マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > 223種の哺乳動物

ボルネオ島には223種の哺乳動物|貴重な動物に会いませんか?

ボルネオ島は、地球で最も生物多様性が豊かな場所だと言われています。そんな珍しい動物たちに会いに行きませんか?コタキナバルから日帰りで会いに行ける観光地もあります!

世界でも有数の生物多様性が豊かな島

綱渡りが得意なオランウータンOrang Utan|綱渡りが得意なオランウータン
ボルネオ島固有種のテングザルOnly in Borneo|ボルネオ島固有種のテングザル
サイチョウはくちばしが魅力的Black Hornbill|サイチョウはくちばしが魅力的

この地球上で最も豊かで多様な生き物が暮らす場所、それがボルネオ島です。しかし、密集した熱帯雨林のジャングルではアフリカのサバンナとは違い、それらの貴重な生物たちに会うのは非常に困難です。野生生物を観察することは、旅行者にとって生涯最高の贈り物になること間違いありません。

動物が観察できる観光地

  • キナバル公園|Kinabalu Park
  • キナバタンガンリバー|Kinabatangan River
  • ダヌン・バリー自然保護区|Danum Valley
  • セピロック|Sepilok Orang Utan Sanctuary
  • クリアス川|Klias River
  • ウミガメ保護区|Turtle Island Marine Park
  • タビン野生生物保護区|Tabin Wildlife
  • タワウ・ヒルズパーク|Tawau Hills Park
  • ゴマントン洞窟|Gomantong Cave
  • ロッカウィ動物園|Lok Kawi Wildlife Park

現在223種の哺乳類が確認

アジアゾウは耳が小さい小形のゾウAsia Elephant|アジアゾウは耳が小さい小形のゾウ
ミューラーテナガザルは独特の鳴き声Borneo Gibbon|ミューラーテナガザルは独特の鳴き声

ボルネオ島では、現在223種の哺乳動物が記録されています。カニクイザルやフルーツコウモリのように、どんな地域や森林でも見かけるものや、わずか数頭に記録だけのものまで様々です。サバ州の半分以上5270km2は森林保護区で、自然公園や野生生物保護区として管理されています。そうすることで、貴重な野生生物を守っていこうとしているのです。

この223種には、アジアゾウやスマトラサイ、バンテンなどの大型の動物も含まれていますが、多くはヤマネコやジャコウネコ、サルなどの中形動物、リスやネズミ、コウモリなど小形の動物たちです。


開花シーズンと朝夕が狙いどころ

マレーシアの国蝶アカエリトリバネアゲハBeautiful Butterfly|マレーシアの国蝶アカエリトリバネアゲハ
リバークルーズで動物を発見River Cruise|リバークルーズで動物を発見しよう!

スマトラサイのような絶滅寸前の動物は、長期的に観察している研究者でも見ることは非常に少ないです。アジアゾウは聴覚が非常に優れているので、滅多に姿を現すことはありません。そんな珍しい動物の足跡や糞を見かけるだけでも、非常に興奮しわくわくします。

しかし、すべての動物がスマトラサイやアジアゾウのように、見ることが難しい訳ではありません。一番高いチャンスが訪れるのは、果物がたくさん出回わる開花シーズンの3~10月。また、日中の暑い時間帯を避け、早朝と夕方が動物を観察できる最適な時間帯です。


オランウータンとテングザルは人気!

ボルネオ島と言えばオランウータンを想像する人が多いと思います。テングザルはボルネオ島にしか生息しない固有種で、野生のテングザルを見るツアーは大人気です★

それでは、また。


関連ページ

更新:2015年12月16日|公開:2013年07月19日|カテゴリ:ブログ|タグ:見所

現在位置:ホーム > ブログ > 223種の哺乳動物


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る