マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > ベストシーズンは?

ボルネオ島のベストシーズンは?コタキナバルに住んで分かった事

ボルネオのベストシーズンはズバリ365日毎日です!熱帯の国なので雨期と乾期に分かれますが、雨が一日中降っているのはまれ。天気に恵まれなかったら運が悪かったとあきらめましょう!

ボルネオには雨期と乾期があります

ボルネオ島サバ州のマムティック島
ボルネオ島のコタキナバルに近い、マムティック島に遊びにいったときの写真

マレーシアは熱帯の国で、雨期と乾期に分かれています。しかし1年を通して住んでみると、はっきりした区別はありません。でもせっかくボルネオに旅行へ行くんだったら、天気に恵まれた旅行にしたいですよね?


1年を通して住んで分かったこと

一応、4月~9月の乾期は比較的雨が少なく、10月~3月の雨期はモンスーン(季節風)の影響で比較的雨が多いとされています。乾期でも一日中雨が降っている日もあれば、雨期でも一日中快晴の日もあります。いつがベストシーズンかというと難しいです...


お正月はどうか?

以前正月休みを利用して、ボルネオのコタキナバルへ毎年のように来ていましたが、毎年天気は良くありませんでした。雨期の真っただ中で、毎日どんよりと曇っていて、驚いたのは日中でも半袖だけだと肌寒いということです。現地のマレーシア人も風邪を引いている人が多く、それをうつされて自分も風邪をひいてしまうことがありました。


ゴールデンウィークはどうか?

ゴールデンウィーク期間中はボルネオの乾期の真っただ中で、旅行しやすい時期と言えます。雨が一日中降っている日はあまりありませんが、日本の夏と一緒で夕立ちの可能性はあります。特にキナバル山方面へツアーへ行くと運まかせとなります。


お盆はどうか?

お盆の時期も乾期の時期なので、旅行しやすい時期でしょう。ただ夕立の可能性は毎日あります。ただ2014年8月は雨の日が多かったです。


果物は年後半が良い

ボルネオへ来たら、やっぱり食べたいのがトロピカルフルーツですよね!王様ドリアン、女王マンゴスチン、マンゴーなど、美味しい熱帯果物がたくさんです。一年中暑いですがやはり果物の季節はあります。年の前半は少なく、後半は果物の種類が豊富になります。バナナは一年中あります。


ベストシーズンは運任せ!?

7月に来た友人を案内した時、来る前1週間は毎日のように雨が降っていました。しかし、案内した日は一度も雨が降りませんでした!そして帰った後は、1週間ほど毎日のように雨が降ったのです。とてもラッキーな人たちでした。

このように、乾期の真っただ中でも雨が降ったり降らなかったりするので、旅行の日に天気に恵まれるのはある意味運任せなのかもしれません。ただ、雨が降ったからといって、旅行がつまらなくなることは決してありません!雨で濡れた熱帯雨林は一段と美しさを増し、違った楽しみ方があるものです。どしゃ降りになってしまったら、どこかで雨宿りをして雨が止むのを待ちましょう。


ベストタイムはいつ?

コタキナバルのウォーターフロントからの夕焼け
コタキナバルのウォーターフロントからの夕焼け。いつもきれいな夕日が見られます★

ベストシーズンを決めるのは難しいですが、ベストタイムを決めるのは簡単。ズバリ「午前中が勝負!」です。日本の夏でも経験があると思いますが、日中の温度が上がった日は夕立が来るものですよね。それと一緒で、ボルネオも午後から夕方にかけて天気が悪くなる傾向にあります。もちろん毎日ではありません。

ツアーへ参加する場合は、午前中出発のものを選び、夕方からはコタキナバルの町でショッピングをするのがベストです!のんびりお土産を探し、マレーシア料理を堪能してください。天気のいい日は夕日がとってもきれいです★

それでは、また。


関連ページ

更新:2015年10月05日|公開:2013年08月03日|カテゴリ:ブログ|タグ:旅行

現在位置:ホーム > ブログ > ベストシーズンは?


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る