マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > お土産屋さん@キナバル公園

お土産屋さん@キナバル公園|3カ所あります

キナバル公園内には3カ所のお土産屋さんがあり、定番のお土産の他、登山に必要な長袖長ズボン、ニット帽なども売っています。

3つの売店

入り口近くの売店

お土産屋さん@キナバル公園|3カ所あります
青空の下の売店

キナバル公園入り口に一番近いこのお土産屋さんは、隣にレセプションオフィスがあります。水曜日休みで営業時間はAM8:00~PM5:00。売っているものは、帽子、Tシャツ、本、お菓子、絵はがき、アイスクリーム、飲み物などです。小さな売店ですが一通りのお土産はそろっていました。


ビジターセンター内の売店

お土産屋さん@キナバル公園|3カ所あります
The Goodie Bag Shop
お土産屋さん@キナバル公園|3カ所あります
防水(ウォータープルーフ)の長袖、長ズボンが売っていました

キナバル公園の入り口から歩いて30分、ビジターセンター内にある「グッディーバッグショップ|The Goodie Bag Shop」はキナバル公園内の売店で一番品揃えが豊富で、見ているだけでも楽しいおすすめの売店です。定休日無しで営業時間はAM7:00~PM10:00。ビジターセンター付近にはたくさんの宿泊施設ロッジがあるので、その人たちのために夜遅くまで営業しています。

店内は他の2軒と違ってオシャレで、いかにも「お土産屋さん!」といった雰囲気が好きです。登山用品も少し置いてあり、防寒着となる長袖長ズボン、ニット帽、登山ストック(ステッキ)なども置いてありました。キナバル登山を目的としている人で買い忘れたものがあれば、このお店に来れば最低限のものはそろえられます。


ボタニカルガーデン近くの売店

お土産屋さん@キナバル公園|3カ所あります
本がたくさん売っている

キナバル公園の見どころの1つ「ボタニカルガーデン|熱帯植物園」の近くにある売店です。写真にはアイスクリームの看板がありますが、他にTシャツ、お菓子なども売っていました。この売店の特徴は「キナバル山関連の本」が多数置いてある事です。


キナバル公園への行き方

コタキナバルから88km、車で約2時間の場所に「キナバル公園|Kinabalu Park」があります。サンダカンやラナウへ向かう幹線道路沿い左手にあり、標高は1500mを越えてかなり涼しい場所です。マレーシア最高峰のキナバル山4095mを有する7542kmの広大な敷地で、2000年にユネスコ世界自然遺産にも登録されています。

入園料

  • 大人:RM15
  • 18歳以下:RM10

Kinabalu Parkの地図

トレッキングも楽しい!

キナバル公園内ではトレッキングする事もでき、疲れたら売店でジュースやミネラルウォーター、お菓子を買って休憩するのはいかがでしょうか?本格的な登山をする時間が無い人でも、キナバル公園は1日いても楽しめるおすすめ観光スポットです★


≫キナバル公園を訪れる「現地オプショナルツアー」はこちらへ icon

それでは、また。


関連ページ

更新:2015年09月09日|公開:2014年12月09日|カテゴリ:ブログ|タグ:買い物

現在位置:ホーム > ブログ > お土産屋さん@キナバル公園



ブログの新着記事

ページ上部へ戻る