マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > ウェットランド

ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ

コタキナバルにあるウェットランド|Wet Landは、バードサンクチュアリ|Bird Sanctuaryとも知られていて、バードウォッチングやマングローブ観察に最適な観光地です。約24ヘクタールの広大な敷地です。

ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ

ウェットランドとは?

ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
ウェットランドの入り口

正式名称は「コタキナバルウェットランドセンター|Kota Kinabalu Wet Land Center」で、以前は「バードサンクチュアリ|Bird Sanctuary」として知られていました。1996年9月にバードサンクチュアリとして作られ、1998年に自然遺産に指定されました。約24ヘクタールのマングローブ林が広がり、さまざまな動植物の生息地として貴重な自然を残しています。


行き方

コタキナバル中心地からは車で10分、歩いて行くと約1時間の場所にあります。ウェットランド内をゆっくり散策すると2時間近くかかるので、散歩がてら観察に行くのがおすすめです。いい運動になります。


ウェットランド|Wet Land

  • 住所:Off Jalan Bukit Bendera Upper, Likas, 88400 KotaKinabalu Sabah Malaysia
  • 電話:088-246 955
  • 営業時間:AM8:00~PM18:00
  • 定休日:月曜日
  • 入場料:大人RM15|学生RM10(6歳以下は無料)
  • 双眼鏡レンタル:RM5
  • WebSite:http://www.sabahwetlands.org/society/

ウェットランド|Wet Landの地図

マンゴローブについて

ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
ウェットランドは遊歩道で整備されています。
ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
マングローブの特徴ある根。
ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
マングローブは海のタコに例えられ、根がタコの足のように広がります。
ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
マングローブの胎生種子。
ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
生まれたばかりのマングローブの幼樹。
ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
派手な色のアシハラガニモドキ|Neosarmatium smithi

ウェットランドに広がるマングローブとは、汽水域の熱帯と亜熱帯のみ生息する木の総称です。海水と淡水の混じる汽水域に発達し、塩分がある水でも生長する事ができるのが最大の特徴です。潮の満ち引きによる潮位の変化に対応できるよう独特の形をした根が発達し、種類によって20mを越えるような大木を支えています。

マングローブにはさまざまな生物が生息し、カニ、エビ、貝、鳥、テングザル、ワニ、トカゲなどのその代表です。ここウェットランドでは残念ながらテングザルは見られませんが、カニや鳥を何度も見かける事ができます。


バードウォッチングに最適!

ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
展望台でバードウォッチング!
ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
展望台から見たウェットランドの眺め。
ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
真っ赤な目を持つミドリカラスモドキ|Glossy Starling

マングローブをただ見ているだけだとすぐに飽きてしまうので、熱帯のユニークな鳥類を探しましょう!双眼鏡はRM5で貸してくれますので、持っていない人は借りるとより楽しめますよ。

鳥を観察する時はなるべく音を立てないように歩き、マングローブの葉が揺れたところを注意深く探すのがコツです。写真のタワーや開けた場所が、バードウォッチングには最適な場所。写真に撮るのは難しいですが、双眼鏡で見つける事はそれほど難しくありません。早朝と夕方がおすすめです。カワセミもいっぱいいますよ★


展示室でお勉強!

ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
展示室が併設されています。
ウェットランド@コタキナバル!バードウォッチングとマングローブ
マングローブにはさまざまな生物が住んでいるんですね!

受付けを済ましたら併設してある展示場をのぞいてみましょう。マングローブ林やマングローブに住む生物たちの事が、絵を交えて分かりやすく説明されています。日本では沖縄地方にしかマングローブはありませんので、ここでじっくりと勉強して行ってください!


エコツーリズムに最適!

マングローブ林や熱帯雨林など、自然に興味のある人は絶対行った方がいいおすすめの観光地です。エコツーリズムでも利用できるとても貴重な場所で、多くの人に訪れて欲しいです!

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月19日|公開:2014年08月18日|カテゴリ:ブログ|タグ:旅行

現在位置:ホーム > ブログ > ウェットランド


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る