マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > 電話番号とメールアドレスの保管

電話番号とメールアドレスの保管|海外出張や留学で長期間利用しない場合

マレーシアへ留学や海外出張、長期滞在|MM2H、結婚など日本で携帯電話を利用しない場合、電話番号とメールアドレスの保管できるドコモのサービスをご紹介します。

解約しなくてもいいんです!

電話番号とメールアドレスの保管|海外出張や留学で長期間利用しない場合
NTTドコモのサービスです

マレーシアへ留学や海外出張、長期滞在|MM2H、結婚など日本で携帯電話を利用しない場合に、電話番号とメールアドレスを最長3年間保管し、帰国後に再利用できる方法を紹介します。これをやっておけば解約する必要もないですし、せっかくみんなに教えた電話番号やメールアドレスをなくしてしまう必要がありません。今回はNTTドコモのケースをご紹介します。


保管の場合

私の場合はドコモへ電話して手続きをしました。受付の人が丁寧に案内してくれるので、5分ほどで済んでしまいます。本人確認をし、ネットワーク相性番号が必要となりますが、忘れていても他の確認で大丈夫でした。

手続き終了後10分ほどで、携帯電話は使えなくなります。電話番号保管およびメールアドレス保管期間は、申込み翌月1日から3年間となります。

必要な費用

  • 事務手数料:1000円
  • 電話番号保管:400円(月額料金)
  • メールアドレス保管:100円(月額料金)

手続き方法

  • ドコモのウェブサイトで手続き(マイドコモへ
  • ドコモへ電話する|AM9:00~PM8:00(ドコモの携帯から151|一般電話から0120-800-000)
  • ドコモショップへ行く(ドコモショップ検索

解除の場合

解除も難しくありません。私の場合は電話して、手続き完了後すぐに使えるようになりました。言われたことに答えるだけです。

必要な費用

  • 事務手数料:無料
  • 解除手数料:無料

手続き方法

  • ドコモへ電話する|AM9:00~PM8:00(ドコモの携帯から151|一般電話から0120-800-000)
  • ドコモショップへ行く(ドコモショップ検索


便利なサービス

日本はマレーシアと違って携帯電話は携帯会社との契約となりますので、解約して番号が変わりたくない人に便利なサービスです。保管料金もそれほど高くないので、たまに日本へ帰る人はこのサービスをおすすめします。プリペイド携帯もありますが、それはまた今度ご紹介します。

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月25日|公開:2014年06月08日|カテゴリ:ブログ|タグ:日本

現在位置:ホーム > ブログ > 電話番号とメールアドレスの保管


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る