マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > マレーシア航空370便

マレーシア航空MH370便が海に墜落...乗客227人の安否は?

2014年3月8日未明、マレーシアクアラルンプールから中国北京行きの便の消息が分からなくなりました。謎の多いミステリーな事件となっています。乗客と乗務員の無事を祈ります...

マレーシア航空便消息絶つ
飛行経路と墜落したとされる場所の拡大図。右の赤いポイント付近に墜落したとされています

追加記事

【3/13】西側海域に捜索を拡大

マレーシア機がクアラルンプールを離陸後、西側へ旋回したとみて、マレーシア当局はマレー半島北西のアンダマン海にも捜索範囲を広げた。


【3/12】偽造パスポートの2人、イラン人と特定

いまだに行方不明となったマレーシア機は見つかっていませんが、偽造パスポートで搭乗した2人をイラン人と特定しました。マレーシア航空機に乗ったのは偶然で、テロ組織とは無関係とされています。


【3/10午前11:30】飛行機の残骸発見か?

ベトナムトーチュー島(Tho Chu Island)の南西80kmの地点で、マレーシア機の残骸らしき物を発見したとベトナム当局が発表しました。引き続き捜索を続けるとの事です。


【3/9】大きな油膜を発見

ベトナム空軍は、マレーシア航空便が行方不明になった場所に、大きな2つの油膜がある事を発見。長さは10~15kmほどの長さで、期待はまだ発見されていません。昨日の報道では発見と言っていましたが、こちらでは「謎の多いミステリーな事件」とみんな頭をかしげています。(続報:油膜は機体の物と一致しなかったと発表されました。)


【3/8午後6:30】マレーシア政府は墜落を否定

マレーシア政府は未だに墜落の可能性を否定しています。マレーシア国内でもまだはっきりした事が発表されていませんが、乗客乗組員が全員無事であって欲しいとは誰もが思っています。


【3/8午後1:30】ベトナム海軍が海に落ちたと確認

最新情報で、ベトナム海軍がマレーシア航空MH370便が海に墜落したと確認しました。ベトナムフーコック島の沖245km南の地点で発見したとのことです。


マレーシア航空便消息絶つ...

マレーシア航空便消息絶つ
記事と写真とは一切関係ありません

マレーシア航空によると2014年3月8日夜中、クアラルンプールから中国北京行きの飛行機とのコンタクトができなくなったとのこと。MH370便で227人の乗客と12人のスタッフが乗っていました。


日本人の乗客なし(合計239人)

時事通信によると、「乗客に日本人はいない」とマレーシア航空側から回答があったということ。乗客のうち153人が中国人という。14の国の人が乗客の中にいて、中国人の他、マレーシア人、インドネシア人、オーストラリア人、フランス人、カナダ人、ロシア人などです。乗員乗客合計239人です。

  • 中国人153人
  • マレーシア人38人
  • インドネシア人7人
  • オーストラリア人6人
  • インド人5人
  • フランス人4人
  • アメリカ人3人
  • ニュージーランド人2人
  • ウクライナ人2人
  • カナダ人2人
  • ロシア人1人
  • イタリア人1人
  • 台湾人1人
  • オーストリア人1人
  • オランダ人1人
  • 乗務員12人

2014年3月8日に発生

マレーシア航空MH370便は、クアラルンプールをAM0:41に無事出発し、同日AM6:30に中国北京へ到着予定でした。AM2:40に連絡が取れなくなり、日本のニュースでも大きく取り上げられることになりました。


テロの可能性はあるのか?

何でもかんでもテロリストや陰謀論にしたがる人がいますが、マレーシアの運輸大臣は「あらゆる可能性を考慮している」と述べています。私のあの辺の国際関係についてはあまり詳しくないので、何か分かりましたら報告します。


飛行機に乗るのが怖くなります...

僕も飛行機をよく利用しますが、毎回「無事に到着してくれ」と祈ってしまいます。映画では飛行機が墜落する場面はよく登場しますが、実際自分の身に起こったらと思うと...想像もしたくありません。乗客とスタッフ全員の無事を祈ります。

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月25日|公開:2014年03月08日|カテゴリ:ブログ|タグ:ニュース

現在位置:ホーム > ブログ > マレーシア航空370便


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る