マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > ししゃも

ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル

コタキナバルで「子持ちししゃも」が食べられる店があると友人に教えてもらい、一緒に行ってきました。ガヤ通りにある「クダイコピ・センチョンワ(Kedai Kopi Sen Chong Wah)」で、値段は1皿RM10!

ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル

ししゃもは北海道にしかいない?

「ししゃも」とは全長約15cm、体は細長くワカサギに似ています。ししゃもをインターネットで調べてみたら「北海道南東部の太平洋沿岸に分布」と書いてあり、日本でしか漁獲されないことを初めて知りました!調べるまでは「マレーシアでも穫れるのかな?」と思っていました。

産卵期には大群をなして川を上り、よくスーパーで売られているのは干物としたししゃもです。特に卵があるメスの「子持ちししゃも」が美味しいですね。

今回の総合評価:4.60 ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル

  • 値段:ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル
  • ししゃもの味:ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル
  • 旅行者にとってのアクセス:ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル
  • 店の清潔度:ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル
  • スタッフの対応:ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル

メニューに書いてあります!

ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル
「Shishamo Fish」と「日本魚」という文字が!

ししゃもが食べられると聞き半信半疑でレストランへ向かいましたが、席についてメニューを見てびっくり仰天!確かに「Shishamo Fish」と「日本魚」という文字がっ!そして小さく「Smelt Fish with Many Eggs.」と…これって「子持ちししゃも」じゃないですかっ!? いや~驚きました。値段は1皿RM10。


「子持ちししゃも」が食べられて幸せ♥

ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル
本当に卵があるでしょ?

さっそく「子持ちししゃも」を注文し待つこと10分。皿に乗ったししゃもが登場しました。食べてみると確かに懐かしい「ししゃも」のぷりっとした食感で、中には卵がぎっしり詰まっていて超美味★「衣をもっと減らして揚げてくれれば、もっと美味しいのにな!」と思いましたが、マレーシアでししゃもが食べられるなんて心底感激しました!


変なおじさんに教えてもらいました!

ししゃもが食べられるなんて信じられなかった!!@コタキナバル
ハイネケンと志村けんのTシャツ

ししゃもが食べられることを教えてくれたのは、写真の緑色のTシャツを着ているマレー人の友達です。でもよく見てください!中央に「Shimuraken」の文字がっ!?その下には似顔絵と「HENNA OJISAN」と書かれています。この日のビールは「ハイネケン(Haineken)」だったことは言うまでもありません..


クダイコピ・センチョンワへの行き方

コタキナバルの中心地ガヤ通りにあり、ホライゾンホテル方面の大きな中国門から入って20m先の左側のお店。反対側には有名な「イーフンラクサ」のレストランがあります。


日本からの輸入品か?

先日そのししゃもを食べている時は、まだししゃもが「日本の北海道でしかとれない!」なんて知らなく店員に聞きませんでしたが、おそらく日本からの輸入品だと思います。「アジの干物」を作っているとブログで紹介しましたが、ししゃもが手に入るなら今度買って家で食べたいと思います。

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月11日|公開:2015年02月27日|カテゴリ:ブログ|タグ:食べ物

現在位置:ホーム > ブログ > ししゃも



ブログの新着記事

ページ上部へ戻る