マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > クダイコピ・シンセラ

ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere

コタキナバル市内から車で10分、「クダイコピ・シンセラ(Kedai Kopi Sincere)」は朝食に使える地元のマレーシア人に人気のレストランです。朝6時から営業しているのが嬉しい!

ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere

クダイコピ・シンセラの特徴

今回の総合評価:3.71 ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere

  • 値段:ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
  • 肉の味:ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
  • スープの味:ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
  • 麺の味:ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
  • 旅行者にとってのアクセス:ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
  • 店の清潔度:ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
  • スタッフの対応:ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere

ガラスケースのお肉たち!

ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
店の入り口にあるガラスケース

このレストランを訪れると最初に目に入るのが「ガラスケースの肉」です。豚肉・鶏肉・鴨肉・ソーセージと食べたい肉を選び、麺料理にするかご飯のおかずにするか店員と相談します。この中では鴨肉が一番値段が高いです。


チャーシューとご飯

ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
チャーシューをおかずに食べるメニューRM6.50

吊り下がっている肉の中からチャーショーを選び、ご飯と一緒に食べるメニューRM6.50です。「野菜はないの?」って思ってしまいますが、マレーシア人は特に野菜を取ろうとする気があまりなく、チャーシューの下にキュウリが5切れあるだけでした。お椀に入った甘いタレをチャーシューにかけ、テーブルに置いてあるチリソースにつけて食べるのが地元スタイルです。豚肉の皮のカリカリした食感が美味しかったです★


チャーシュー麺

ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
さっぱり味のスープ
ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
ぷりぷりのワンタン!

ローカルの中華系マレー人は、朝食に麺料理を食べるのがお好き♥注文したラーメンは、あっさりしたスープにカロリーの少ないミーフン。チャーシュー・油揚げ・ワンタンなどのトッピングで、量もちょうど良く毎日食べても飽きない味でした。値段はRM7。


クダイコピ・シンセラへの行き方

ジューシーなお肉たちがうまい!@Kedai Kopi Sincere
緑色の看板が目印

Kedai Kopi Sincereの詳細

  • 住所:No6,7 Taman Tai Tet, Ground Floor, KM2 1/2 Jalan Tuaran, Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
  • 電話:088-216388
  • 営業時間:AM6:00~PM2:00
  • 定休日:なし
  • 予算:1人RM6.50~

コタキナバル市内からは「トゥアラン通り(Jalan Tuaran)」を走り、右手にある大きな中国系学校を越えた右側、ガソリンスタンドのちょうど反対側に「タマン・タイテット(Taman Tai Tet)」という場所があります。その中にお店が集まっている場所があり、その一角にこのレストランはあります。隣にはスーパーマーケットがあります。


午後早くに閉店

朝の早いマレー人に最適のレストランで、午後2時頃には閉店してしまいます。おいしいお肉を食べたいなら、ぜひ訪れてみてください!

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月07日|公開:2015年01月21日|カテゴリ:ブログ|タグ:食べ物

現在位置:ホーム > ブログ > クダイコピ・シンセラ


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る