マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > ラナウの朝食

ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介

ラナウの町にある「クダイマカン・イェオンヒン(Kedai Makan Yeong Hing)」は、朝早くから営業している朝食におすすめのレストランです。豚肉・鴨肉・鶏肉が吊るされていて、その肉を使った麺料理が美味しい!

ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介

イェオンヒン・レストランの特徴

中国レストランっぽい!

ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
おいしそうな肉が並んでいます

1番目につくのが、店の入り口のガラスケースにぶら下がっているお肉たち♥豚肉・鴨肉・鶏肉の中から食べたい肉を選び、店員さんに伝え切ってもらいます。何を選ぼうかいつも迷ってしまいます…


麺料理が旨い!

ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
コンロ麺と呼ばれる料理 RM4.50
ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
ミースープ(チャーシューメン) RM4.50

いつも食べているのは麺料理で、チャーシューメンとコンロ麺がおススメです。両方とも値段が何とRM4.50!?とコタキナバルでは考えられない安さ!ガラスケースから選んだ肉をその場で切って作ってくれます。スープはあっさりした塩味、ジューシーなお肉がやっぱりたまらなく美味しいです★


ご飯も食べられます

ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
マレースタイルの食事

ラナウに滞在したら毎日このレストランへ行くので、たまにはご飯ものも食べたくなります。ショーケースに並んだ料理を指さし、お皿に盛ったご飯に載せてもらうマレースタイルの食べ方。ここでも選んでしまうのがやっぱり豚肉!豆腐料理も結構好きです♥値段はRM4.50~。


今回の総合評価:4.20 ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介

  • 値段:ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
  • スープの味:ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
  • 麺の味:ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
  • 店の清潔度:ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
  • スタッフの対応:ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介

田舎のレストランって感じがいいですね!コタキナバルには美味しいレストランはいくらでもありますが、ラナウにはレストラン自体少なく「これだっ!」っていう店は残念ながらありません。その中でもとっておきの店がここです★田舎ということで店員さんがとてもフレンドリー。


クダイマカン・イェオンヒンへの行き方

ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
朝の時間帯は混んでいます

クダイマカン・イェオンヒンの詳細

  • 住所:ラナウの町中
  • 営業時間:AM7:00~PM2:00
  • 定休日:なし
  • 予算:1人RM4.50~

コタキナバルの町から来るとラナウへ入る最初の道を右折、少し走るとT字路がありその先右側に店が並んでいます。1番手前が自動車修理工場で、その並びにこのレストランがあります。入り口が小さいので見落とさないように!


ラナウの地図


おまけ!
ラナウの朝食はここで食べろ!とっておきのレストラン紹介
肉をぶった切るシェフ!

お肉の前で包丁を振り回しているのがこの青年!かなりのイケメンですね★一目見て気に入ったのがその鍛え抜かれた体!毎日ジムに通って体を鍛えているそうです。彼お目当ての女性客が多いとか…


午後2時に閉店!

気を付けて欲しいのは「午後2時」に閉まってしまうことで、その分朝が早いので朝食に使えるお店です。ラナウへ行くことがあったらぜひ訪れてみてください!

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月07日|公開:2015年01月20日|カテゴリ:ブログ|タグ:食べ物

現在位置:ホーム > ブログ > ラナウの朝食



ブログの新着記事

ページ上部へ戻る