マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > K.K.56フードコート

K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル

コタキナバルのアジアシティとシティテルホテルに挟まれた「K.K.56 FOOD COURT」は、ビールが飲めて色んなローカル料理が1度に食べられる「穴場フードコート」です。たまにここで友人と集まり夜を楽しみます★

K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル

フードコートでの注文方法

K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル
こじんまりしたフードコート

コの字になっているフードコートで、正面がドリンク専門店、両端にシーフード・麺料理・焼き魚・サテー(焼き鳥)・ギョウザなどが注文できる屋台が並んでいます。

空いている席を見つけたらそこに座り、ドリンク専門店の店員が来るのを待ちましょう。食べ物の屋台の店員が注文を取りにくることもありますが、基本的には自分で屋台に行き食べたい物を探します。誰も来なくても決して邪険にされているのではなく、ただ忙しいだけなので気軽に歩き回りましょう。

今回の総合評価:4.20 K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル

  • 値段:K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル
  • 料理の味:K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル(屋台による)
  • 旅行者にとってのアクセス:K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル
  • フードコートの清潔度:K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル
  • スタッフの対応:K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル

料理の味は屋台によりますが、今まで不味いと思ったことはありません。値段が安いのが魅力で、日本人旅行客も見かけたことがあります。


K.K.56フードコートの魅力

魅力その1、ビールが安い

K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル
ハイネケンビール 1セット3本でRM12

1番の目的は安いビールが飲めることで、タイガービール・ハイネケン・カールスバーグなどがそろっています。値段は1セット3本でRM12。注文するとたっぷり氷が入ったプラスチックケースにビールを入れて持って来てくれ、常にキンキンに冷えたビールを飲むことができます。マレーシア独特のサービスです★


魅力その2、右奥の屋台が美味しい

K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル
豚のひき肉が入ったバーガー RM5
K.K.56フードコートはビールと安いローカルフードが魅力@コタキナバル
チャーシュー定食スープ付き RM8

その日の気分によって食べる料理を変えますが、おすすめは右奥の屋台です。ご飯料理と麺料理が充実していて、つまみが欲しい場合は写真の「豚肉バーガー」3つで値段はRM5でまあまあ美味しいです。ワンタン麺やコンロ麺も食べたことありますが、満足できる味でした★


魅力その3、つまみに困らない

魅力その2で紹介した屋台の他にもおいしい食べ物がいっぱいあります!炭火で焼いた「焼き魚・チキンウィング・サテー(焼き鳥)」「エビをただゆでたもの」「巻貝をゆでたもの」など、ビールを飲みながらつまみになる食べ物に困りません。「今日はガッツリご飯の日」、「今日はつまみを食べながらビールを飲む日」なんて使い方ができ、色んな料理を試すことができるのが魅力です。


魅力その4、テレビがある

フードコート内には天井から吊るされた大型テレビが4台もあり、テレビを見ながら食事を楽しむこともできます。1人でコタキナバル旅行しても、ここへ来れば寂しくなんかありませんよ!


K.K.56フードコートへの行き方

コタキナバル中心地にあり、アジアシティコンプレックスとシティテルホテルに囲まれた場所にあります。カンポンアイルにある大型シーフードのフードコート「スリセレラ」とは違いますので間違わないように!こじんまりとした小さなフードコートで、見落としてしまう場合があるので注意してください。


秘密の穴場です!

あまり外国人観光客が訪れない秘密の穴場フードコートで、1度訪れればその雰囲気が好きになってしまうこと間違いナシ!月に1度は必ず使うおすすめフードコート紹介でした★

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月11日|公開:2015年02月27日|カテゴリ:ブログ|タグ:食べ物

現在位置:ホーム > ブログ > K.K.56フードコート



ブログの新着記事

ページ上部へ戻る