マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > マレーシア航空のサービス

マレーシア航空のサービスを7つ検証!コタキナバル-成田直行便

2014年前代未聞の大事故を2回も起こしたマレーシア航空。運が悪かったとも言えますが、そもそもマレーシア航空のサービスはどうなのか?コタキナバル-成田間直行便で検証してみました。

マレーシア航空のサービスを7つ検証!コタキナバル-成田直行便

検証1. 食事はおいしいか?

普通に美味しいです!

マレーシア航空のサービスを7つ検証!コタキナバル-成田直行便
日本へ帰る時の食事

食事は温かく量もちょうど良く、普通にレストランで出されても美味しいと思います。2種類の中から選ぶことができ、帰国時は「チキンとご飯」と「オムレツとソーセージ」、出国時は「ビーフとご飯」と「魚とご飯」でした。

特にパンが温かくて美味しいのに驚き、思わずもう1つもらったほどです。おそらく保温室のような場所に保管してあるようで、出す前に温かくしてくれています。バターがいつも余ってしまうので、2つ以上食べないともったいないですね。


検証2. ビールをくれるか?

1缶くれる!

マレーシア航空のサービスを7つ検証!コタキナバル-成田直行便
カールスバーグを飲みました

食事の時にワインかビールを勧めてくれ、ビールを頼んだら1缶くれました。去年2014年に乗った時はコップ1杯しかくれなかったので、今回は1缶で満足です!たぶん頼めばもっとくれるのでしょうが、「卑しい奴だな!」と思われるのが嫌なので止めました。


検証3. 客室乗務員のサービスは?

人による!

今回は日本へ帰国する時の方が客室乗務員のサービスが良かったです!(ただコタキナバルへ戻る時のサービスが悪かった訳ではありません。)おそらくその人の性格と座る位置に関係していて、通路側に座れば気軽に話しかけられ、窓際に座ると遠いので話しかけづらいからです。基本的にマレーシア人はフレンドリーなので、気軽にサービスを頼んでも笑顔で接してくれるので嬉しいです。


検証4. 客室乗務員にはイケメン、美女がそろっているか?

そろっております!

客室乗務員になるには背が高く年も若くないとなれません。マレーシア航空の乗務員は美男美女がそろっていると思います。特に女性はスタイルが良く体の線が出る服装なので、男性陣には嬉しい限りです♥以前乗った他の航空会社は「おばちゃん」ばっかりでがっかりした思い出があります。


検証5. 日本語の映画はあるか?

あるが多くはない!

退屈な機内で過ごすには映画は欠かせません!座席のポケットに雑誌が入っていて、後ろの方に映画情報が載っているので、そこで日本語吹き替えがあるのを探しましょう。画面で探してもいいのですが、時間がかかって貴重な時間を無駄にしてしまいます。

今回見た日本語吹き替え映画は「ダークナイト・ライジン」、「ハンガーゲーム」、「シャーロックホームズ」です。音量を最大にしても聞こえづらいので、あまりストーリーが複雑な映画は見ない方がいいです。「ダークナイト・ライジング」はかなり面白い映画で、行き帰り2回も見てしまいました。星5つです★


検証6. 飛行機は揺れたか?

日本への帰国時はかなり揺れた!

去年2014年に2回も大事故を起こしているマレーシア航空なので、正直乗るのは怖かったです。ただもう10年以上も毎年使っていて、幸い恐ろしい思いをしたことはありません。マレーシア航空は優秀なパイロットが多いのではないでしょうか?

飛行機の揺れはパイロットの腕には関係なく、気流や天候に左右されるのである程度の揺れは我慢するしかありません。1度チケットを購入してしまったら変更はできないので、その日の天気に合わせて乗ることはできません。台風シーズンはかなりの揺れが予想されます。

今回日本へ帰る時はかなり揺れ、事故のこともあったのでいつも以上に怖かったです。寒い機内ですが手に汗が出て体が熱くなりました。毎回のことですが「どうか落ちないでくれ!」と祈るしかありません。コタキナバルへ行く時はあまり揺れませんでした。


検証7. 景色はどうか?

キナバル山と富士山が見られた!

マレーシア航空のサービスを7つ検証!コタキナバル-成田直行便
日本への帰国時に見られる「キナバル山」
マレーシア航空のサービスを7つ検証!コタキナバル-成田直行便
雲の隙間から「富士山」の頂上が見られました

成田-コタキナバル直行便は6時間ほどの短時間(トイレに行くのはせいぜい2回)なので、ぜひ窓際に座って景色を楽しみましょう!今回見られたのは「キナバル山」「富士山」「青い海と島々」「夕焼け」です。日本からのコタキナバル直行便ではきれいな夕焼けが見れ、「飛行機から見る夕焼け」はこの世で1番美しい景色だと思います。


2015年マレーシアにとって良い年になりますように!

飛行機事故でどん底まで落ちたマレーシア航空ですが、もともとサービスの質は良いと好評でした。逆にこういった大事故が起きたので、今まで以上にサービスの質を上げてくるでしょうし、エアアジアなどのLCCとの競争も激しいので、乗客にとってはますます快適に過ごせるようになるのではないでしょうか?

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月11日|公開:2015年02月18日|カテゴリ:ブログ|タグ:旅行

現在位置:ホーム > ブログ > マレーシア航空のサービス


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る