マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > エコノミー

エコノミーはお財布に優しい!いつも通うコタキナバルのレストラン

コタキナバルのおすすめのレストランエコノミーです。地元でも人気のある安くてうまい店。焼き鳥と焼き魚が特に好きで、ビールも安くてお財布に優しいです!

エコノミーはお財布に優しい!いつも通うコタキナバルのレストラン

コタキナバルでおすすめのレストラン(行き方)

コタキナバルで僕が一番足を運ぶ、おすすめのレストランは「エコノミー」です。場所はホテルシャングリラ(リゾートホテルじゃなくて)の裏側の四角く囲ってある場所にあり、一番左奥の「センチュリーホテル」の目の前です。友人と飲む時はいつもここ。常連になってしまったので、店のオーナーにはいつも「ジュプン、ジュプン(日本人という意味)」と呼ばれかわいがられています。


これがいつも食べるメニュー

エコノミーはお財布に優しい!いつも通うコタキナバルのレストラン
いつも注文するおすすめのメニュー。その場で焼いてくれるのが特徴です。

このレストランの特徴は何と言っても「安い!」です。ビールが4本で300円!食事だけ腹一杯食べても500円あれば満足できます。いつも注文するのは、上写真の「焼き魚と焼き鳥」です。レモンの絞り汁をかけ辛いタレにつけながら、ビールと一緒に流し込んでいます。常夏のマレーシアで町中の雑踏を感じながら食べる...ここではいつも幸せな時間を過ごせます!


おすすめは鶏の...?

ガラスのケースに入った、手羽先・魚・焼き鳥を選んで焼いてもらうのがここのスタイル。隣にある金網の上で、炭火でじっくりと焼いてくれます。おすすめなのが上の写真の焼き鳥です。なんだか分かりますか?鶏のお尻だそうです。これがコリコリしてうまし!1本RM1、30円ぐらいです。何本食べても飽きませんよ!


定番のピサンゴレン

エコノミーはお財布に優しい!いつも通うコタキナバルのレストラン
普通にうまい「ピサンゴレン」

マレーシア人の定番のおやつ「ピサンゴレン」です。マレー語で「ピサンはバナナ」、「ゴレンは油で揚げる」という意味です。僕はトイレに行く度につまみ食いをしているので、お金を払ったことがありません。多分5、6本でRM1だと思います。お茶を飲みながらピサンゴレンを食べるのが、地元の人のお決まりのスタイルです。味はバナナを油で揚げた味です。まあご想像通りです。


帰る頃にはこんな風に...

エコノミーはお財布に優しい!いつも通うコタキナバルのレストラン
ビールが安くてたくさん飲んでしまいます。みなさんはもっときれいに食べましょうね☆

帰る頃にはいつもこんな風になってしまいます。日本と違って焼酎がないので水割りなどができず、ただひたすらビールを飲んでいます。もちろん飽きるのですが他に飲むものがなく、気候も暑いのでガンガン飲んでしまいます。この日は2人だけでしたが、人が増えると空き缶だらけで大変なことになってしまいます。


地元の人でにぎわう人気レストラン

エコノミーはお財布に優しい!いつも通うコタキナバルのレストラン
地元のマレー人にも人気です

このレストランを知ったのは、マレーシアの友人に「安くてうまいとこへ連れてけ!」と言って紹介されました。初めて行ったのがいつだったか忘れましたが、それ以来コタキナバルへ来る度に必ず足を運ぶレストランでした。地元でも安くてうまいというのが口コミでも評判で、いつも地元の人でにぎわっています。24時間営業でしかも年中無休なので、「日本からせっかく来たのに休み」なんてことはありませんのでご安心を!


地元らしいレストラン

気持ちがよくなってくると、まわりのお客さんと仲良くなったり、店の人と遊んだりして楽しんでいます。マレーシア人はとても気さくな人が多いので、みんな一緒になって笑っています。またエコノミーに行きたくなっちゃったな~...コタキナバルにお越しの際は、ぜひエコノミーへご来店ください!

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月13日|公開:2015年03月12日|カテゴリ:ブログ|タグ:食べ物

現在位置:ホーム > ブログ > エコノミー


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る