マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > サンデーマーケット

ボルネオの田舎の食材やフルーツが集まる市場@サンデーマーケット

コタキナバルの名物観光地「サンデーマーケット」は、毎週日曜日ガヤ通りで開催されます。観光客が訪れるのはガヤ通り沿いの屋台ですが、裏の方に秘密の市場が開催されていて、スーパーマーケットでは決して買えない食材が集まっています。

ボルネオの田舎の食材やフルーツが集まる市場@サンデーマーケット

サンデーマーケットの裏側にある市場

コタキナバルを訪れる外国人観光客にはほとんど知られていない穴場の市場で、サンデーマーケットが開催されるガヤ通りの裏側で行われています。地元の人々が集まる市場で、僕もサンデーマーケットを訪れる時は必ずこの秘密の市場へ行きます。

サンデーマーケットの入り口のある「中国門」とホライゾンホテルの間、ちょうど建物に囲まれた場所にあり、1番上の写真のように四角い駐車場に市場が開かれています。


ボルネオの田舎の食材

大量生産できない食材

ボルネオの田舎の食材やフルーツが集まる市場@サンデーマーケット
スーパーマーケットで見かけない食材が多数

ボルネオの田舎の食材が集まる市場で、田舎からコタキナバルへ出て仕事をしている人にとっては、懐かしい野菜や果物が買える嬉しい市場です。

スーパーマーケットやフィリピーノマーケットの食材は輸入物や栽培品が多いですが、ここに集まる食材は大量生産できない野生種や森から取ってきた食材がほとんどです。


野菜

ボルネオ島サバ州を代表する「サバベジ」はマレー語で「サユールマニス」、甘い野菜という意味で地元の人は好んで食べます。また「ウチュクビ」「ポソッラブメラ」「パキス」など田舎の村へ行ったら必ず出てくる野菜もあり、とにかく種類が多いのでまだ知らない野菜がたくさんあります。基本的に「葉物野菜」が田舎の野菜だそうです。


トロピカルフルーツ

ボルネオの田舎の食材やフルーツが集まる市場@サンデーマーケット
トロピカルフルーツの代表バナナ

ボルネオ島は熱帯の国マレーシアにあるので、熱帯果物「トロピカルフルーツ」の種類が豊富です。だいたい5月以降が果物の季節と言われ、市場には色とりどりの鮮やかなトロピカルフルーツが並びます。

トロピカルフルーツの代表はバナナですが、この市場には見たことも無いようなバナナが数多くあり、野菜にするバナナ・生で食べるバナナ・お菓子にするバナナなど用途は色々です。観光客にお勧めなのが上の写真の小さい「モンキーバナナ」で、生でそのまま食べられ甘くて美味しいです★


野生種の果物

野生種で品種改良されていないドリアン・マンゴスチン・マンゴーなどが、時期によって並びます。食べてみましたが果肉が少なかったり甘みが弱かったりし、やはり品種改良された果物の方が美味しいという印象を受けました。こういう野生種はオランウータンやゾウなどの動物が種子散布の役割を担って食べています。


マンゴーが美味しい!

5月以降はスーパーで見たことも無いようなマンゴーが並び、去年は全部の種類を食べようとブログで紹介したこともあります。毎日食べるとさすがに飽きてきましたが、果汁たっぷりジューシーで甘いマンゴーは本当に美味しいです★そろそろマンゴーの季節になるので楽しみ!


米の種類も豊富

ボルネオの田舎の食材やフルーツが集まる市場@サンデーマーケット
色とりどりの米

日本で米と言えば「白米」ですが、ボルネオには色とりどり数多くの米があります。スーパーマーケットで売られているのは白米で、写真のような黒・赤・紫色の米は絶対に売っていません。ほとんどが「陸稲(おかぼ)」で水田ではなく、土のある場所に直接米を蒔いて育て収穫します。

日本のコシヒカリ並みのモチモチした食感の米もあり驚きますが、村の人は「自分が食べられるだけ、余れば売る。」といった考えなので大量生産はしません。というか大量生産できないと言った方が正確かもしれません。そういった米は日本の赤飯のように結婚式やお祝い事など、特別な日に炊いて食べます。


ランや花も売っています

ボルネオの田舎の食材やフルーツが集まる市場@サンデーマーケット
きれいな花が並ぶ屋台

ボルネオ島は世界でもランの種類が豊富で有名で、市場でも繊細で綺麗なランが売っています。マレーシアは1年中暑いのでランを育てるのは難しくなく、基本はあまり日を当てず風通しが良い場所で育てます。日本で1万円近くする蘭もこちらでは2000円ぐらいで売っていました。


サンデーマーケットへの行き方

サンデーマーケットの詳細

  • 住所:Gaya Street, Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
  • 開催時間:AM6:00~PM12:00(お昼まで)
  • 開催日時:日曜日のみ

コタキナバル中心地のガヤ通りを通行止めにしてサンデーマーケットは開催されます。ホライゾンホテルとジェッセルトンホテルの間の場所です。


ガヤ通りの地図

未知なる食材に出会える!

サンデーマーケットの裏側の市場では、見たことも無い未知なる食材に出会えるのが楽しいです。スーパーマーケットで売っている食材は日本とほぼ一緒なので、この市場はコタキナバルで田舎の食材が手に入る数少ない場所で、活気があり見ているだけでも楽しいですよ!

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月14日|公開:2015年04月27日|カテゴリ:ブログ|タグ:買い物

現在位置:ホーム > ブログ > サンデーマーケット


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る