マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > とうもろこし&ピーナッツ

とうもろこし&ピーナッツのおやつはいかが?@タンジュンアルビーチ

コタキナバルで地元の子連れファミリーが集まる「タンジュンアルビーチ」には屋台が並んでいて、特にとうもろこしとピーナッツが有名!手軽で食べやすく、値段もRM2~と安いです。

とうもろこし&ピーナッツのおやつはいかが?@タンジュンアルビーチ

タンジュンアルビーチのフードコート屋台にある

とうもろこし&ピーナッツのおやつはいかが?@タンジュンアルビーチ
ローカルフードの屋台が並んでいます

タンジュンアルビーチに一角に巨大なフードコートがあり、食事スペースを囲むように屋台が並んでいます。海を見て左側の屋台に「とうもろこしとピーナッツ専門店」があります。他には「果物をスライスしたもの」「お菓子」「おもちゃ」などおやつ代わりになるのがたくさんあるので、子連れファミリーには助かります!

中央のフードコートでは安くローカルフードを食べることができ、新鮮なシーフード料理も注文できます。右裏の屋台には焼き鳥専門店が立ち並び、炭火でじっくり焼いた「マレー風焼き鳥サテー」やチキンウィングがあります。焼き鳥の種類が豊富なのが嬉しいです。

値段

  • とうもろこし:1つRM2|3つRM5
  • カップに入ったとうもろこし:マヨネーズ味RM3|マーガリン味RM2.50
  • ピーナッツ:1袋RM3|2袋RM5

シャキシャキのとうもろこし

とうもろこし&ピーナッツのおやつはいかが?@タンジュンアルビーチ
見るからにシャキシャキのとうもろこし
とうもろこし&ピーナッツのおやつはいかが?@タンジュンアルビーチ
友人のお嬢さんです!子連れに喜ばれます

じっくりスチームしたとうもろこしはとても新鮮でテカテカ光り、みずみずしくシャキシャキした食感で美味しいです!値段は1つRM2、3つでRM5とかなり安い。とうもろこし片手にタンジュンアルビーチを歩く子連れファミリーを良く見かけ、小腹が空いた時のおやつに最適です。歯の隙間に「これでもかっ!」ってくらい挟まるので、つまようじを持参することをおすすめします★(ナイスな情報でしょ?)

とうもろこしの実をほぐしカップに入れた物も売っていて、こちらはマヨネーズ味がRM3、マーガリン味がRM2.50。スプーンですくって食べますが、こちらの方が歯に挟まる可能性が少なくなりますね。(でもやっぱりかぶりついた方がもっと美味しいんだけど…)


止まらなくなるピーナッツ

とうもろこし&ピーナッツのおやつはいかが?@タンジュンアルビーチ
てんこ盛りのピーナッツ
とうもろこし&ピーナッツのおやつはいかが?@タンジュンアルビーチ
小さな袋に入れて売ってくれます

ピーナッツもとうもろこしの隣で売っていて、スチームしてあるので豆が柔らかいのが特徴です。塩加減はあまりしていないのか塩辛くなく、豆本来の味が味わえとても美味しかったです。値段は1袋RM3、2袋でRM5とトウモロコシよりは少し高め。

ピーナッツの殻を2つに割ると片方にピーナッツが集まり、もう片方は空の殻になります。食べ方のコツは、空の殻をスプーン代わりにしてピーナッツをほじくって食べること★ついつい止まらなくなってしまうほど、癖になる味でとても気に入りました!

ビールとの相性抜群ですが残念ながら売っていないので、隣のレストランかバー、ホテルに持って帰ってビールと一緒に食べてください。きっと「もっと買ってくれば良かった…」と反省してしまうほど旨いです。


フードコートへの行き方

コタキナバルから南へ走り、ステラハーバーの交差点を越えて最初の交差点を右折(陸橋の下を左方面へ)。真っすぐ走り突き当たりの場所にロータリーがあり、その向こう側にタンジュンアルビーチが広がっています。そこの一角にフードコートはあります。コタキナバル第2国際ターミナル、シャングリラ・タンジュンアルリゾートが近くにあります。タクシーを使うとRM25ぐらいでしょう。


タンジュンアルビーチの地図

夜はロマンチックな雰囲気♥

夜ビーチ沿いを歩くと静かな波の音がし、上には満天の星空★カップルにはとてもロマンチックに過ごせるおすすめ観光地です!夕方、目の前に広がるパノラマサイズの夕焼けショーをぜひ見に行ってくださいね!

/div>

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月11日|公開:2015年02月28日|カテゴリ:ブログ|タグ:食べ物

現在位置:ホーム > ブログ > とうもろこし&ピーナッツ



ブログの新着記事

ページ上部へ戻る