マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > ブログ > コタキナバル5月の天気

5月の天気@コタキナバル2015年|後半はだいぶ涼しくなった

ゴールデンウィーク中は天候に恵まれた絶好の観光日和が続きました。後半からは曇りがちの日が多くなり、雨が降った後は涼しい風が吹くようになりました。

5月の天気@コタキナバル2015年|後半はだいぶ涼しくなった

2015年5月の天気総括

5月前半はほとんど雨が降らず13日に久しぶりの雨が降り、その後は午後曇りになるのですが雨が降ることは少なかったです。コタキナバルの町は海沿いに位置しているので、海風が町へ入ってきて山からの雨雲を押しのけてしまうからだと考えられます。


5月の気温

5月の天気@コタキナバル2015年|後半はだいぶ涼しくなった
最高平均気温は33℃、最低平均気温は24℃

上の図は2000~2012年までの平均気温ですが、最高平均気温は33℃、最低平均気温は24℃となっています。グラフで見る限り1年で最も暑い月になっていますが、午後曇りがちの日が多かった後半はだいぶ涼しかったです。特に夕方は涼しい風が家の中まで入ってきて気持ちがよかったです。


5月の降水量

5月の天気@コタキナバル2015年|後半はだいぶ涼しくなった
平均降水量212.5mm、平均降雨日数19日

上の図は2000~2012年までの平均降水量と降雨日数ですが、小雨も入れて合計9日雨が降り、平均よりは少なかったです。前半は雨が降らず暑い日が続きましたが、後半は午後になるとほぼ毎日厚い雲に覆われ、雷が鳴る日も多かったです。


なぜ雨の日が少なかったのか?

コタキナバルの範囲をどこまでとするかで変わってきますが、中心地は平均よりもずっと雨が少なかったです。これはコタキナバルの町は海沿いに位置し、南シナ海からの海風が入って来るからです。日本では基本的に九州沖縄から雨雲が流れてきて関東地方へと雨をもたらしますが、ここはキナバル山やクロッカー山脈からの雨雲がコタキナバル周辺へ降りてきます。

午後になるとその雨雲が内陸から広がってきてコタキナバル周辺地へやってきますが、中心地は海風がその雨雲の進入を防ぐので雨が少ないと考えられます。中心地から5kmも内陸へ入れば大雨が降っていることもあり、中心地へ近づくと道路が濡れていないなんてことも多くあります。


室内は過ごしやすくなった

5月の天気@コタキナバル2015年|後半はだいぶ涼しくなった
5月30日午後1時46分の気温と湿度

5月30日の午後の気温は32℃、湿度は71%とかなり蒸し暑そうですが、室内では扇風機をつければ快適に過ごせるようになりました。西日の入る僕の部屋は5月前半の午後は暑くていられないほどでした。夕方になると涼しい風が窓から入ってくるようになりました。


これから雨が増える

コタキナバルの乾季は終わり雨季へ入ったと考えてもいいでしょう。これからは雨が降る日が多くなり涼しくなるので、在住者は生活しやすくなり、観光客は雨を気にしながら旅行しなければならなくなります。果物が増える時期になりますが、野菜の値段は上がってしまいます...

それでは、また。


関連ページ

更新:2015年10月09日|公開:2015年06月03日|カテゴリ:ブログ|タグ:生活

現在位置:ホーム > ブログ > コタキナバル5月の天気



ブログの新着記事

ページ上部へ戻る