マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > コタキナバル > 旅行アドバイス > フィリピーノマーケット

フィリピーノマーケットでお買い物!コタキナバルに来たらぜひ☆

フィリピーノマーケットはナイトマーケットとして、地元住民にも有名なコタキナバルの市場です。野菜やフルーツ、魚、肉などあらゆる食べ物が手に入り、夕暮れ時に屋台で海の幸を堪能するのがおすすめです☆

フィリピーノマーケットでお買い物!コタキナバルに来たらぜひ☆

コタキナバルのナイトマーケット

コタキナバルの海沿いに広がるフィリピーノマーケットの紹介です。夕方から始まる市場で、ナイトマーケットとして地元の人にも有名です。たくさんの人で活気にあふれ、ぶらぶらと歩きながら写真を撮るするだけでも楽しいです。野菜から果物、魚、肉など食べ物は何でもあります。屋台もたくさんあるので夕食はここで決まり☆ただ、人がいっぱいなので盗難には気をつけましょう!


 地元の野菜がたっぷり!

市場の野菜
山のように積まれたトマト
ナイトマーケットの野菜
唐辛子、キャベツ、ニンジン

コタキナバルで生活する時は、ここで野菜を買うのがベストです!スーパーよりもずっと安いので、お財布には助かります。私はトマトとゴーヤをよく買い、ジャガイモとネギでみそ汁も作っています。豆腐や油揚げもよく買います。1週間に1度RM30ぐらいの買って帰れば、1週間の食材は足りてしまうほどとにかく安い!


 トロピカルフルーツも破格の値段で!

果物の女王マンゴスチン
果物の女王マンゴスチン
甘くて美味しいマンゴー
甘くて美味しいマンゴー

熱帯の果物(トロピカルフルーツ)もたくさんあります。王様ドリアン、女王マンゴスチン、マンゴー、パパイヤ、バナナ、ランブータン、パイナップル、ライチ、スターフルーツ、ココナッツ、ランサ、タラップ...名前を挙げたらきりがありません!ただ残念なことに、1年中果物であふれているかと思えばそうでもありません。10月頃から年始が果物の季節です。私が最も好きな果物はマンゴスチン!品のある甘さがお気に入りです。好みは分かれますがドリアンも好きです。


 魚売り場は活気がいい!

コタキナバルのフィリピーノマーケット
コタキナバルのフィリピーノマーケットでまぐろ発見!豪快にさばいていました。
魚売り場のカツオ
カツオの刺身もうまいです!
ナイトマーケットの魚売り場
魚売り場の様子

フィリピーノマーケット内で、一番活気があるのが魚売り場です!売っている人の威勢のいい掛け声が、いつも響き渡っています。マグロを発見したときには驚きました。もちろん買って帰り、刺身にして食べ、友人にもごちそうしたら大変喜んでいました。

≫マレーシアで刺身は食えるのか?


 肉売り場

フィリピーノマーケットの肉売り場
フィリピーノマーケットの肉売り場
フィリピーノマーケットの肉売り場
鶏肉は丸ごとが当たり前!

ここでは鶏肉がたくさん売っています。ただ、豚肉は見かけません。その理由はマレーシアはイスラム教の国なので、豚肉は食べることを禁止されています。スーパはもちろん、フィリピーノマーケットでも豚肉を見たことはありません。小さな町の市場では売っているところがありますが、市場の端の方で申し訳なさそうに売っているのを見かけたことがあります。植林ツアーで行ったケニンガウの村では、毎日のように豚肉を振る舞ってくれました。「あるところにはある」ということですね。


 新鮮な海の幸を、その場で料理してくれます!

 

大きな五色エビ
大きな伊勢エビです。マレーシアでは五色海老と呼びます。色鮮やかですね☆
熱帯の魚もたくさん
熱帯のカラフルな魚もたくさん
大きな車エビ
大きな車エビ!
新鮮な魚を焼いてくれます
新鮮な魚を焼いてくれます
鳥の手羽先もうまい
鶏の手羽先を炭火で焼く

大きな海老!五色海老と言います。カラフルでおいしそうでしょ?だた値段はかなりして、この海老はRM100でした。以前友人と2人で海鮮レストランへ行ったとき、合計金額がなんとRM230になってしまいました...その時は五色海老を頼み、それだけでRM150でした。味はぷりぷりしてとても美味しいですが、かなりの贅沢品で私も数回しか食べたことがありません。


 屋台で食事をしよう!

ナイトマーケットの屋台
ナイトマーケットの屋台です
焼き魚と野菜炒めを注文
焼き魚と野菜炒めを注文

マーケット内には屋台がありますので、そこで新鮮な海の幸を堪能することができます。ちょうど夕暮れ時で景色もきれいです☆観光客目当てで、値段をかなり吹っかけてくるので気をつけましょう。何件か屋台をまわり、値段の交渉をしてから注文するようにしましょう。ちなみに私は焼き魚(アジの仲間)と野菜炒めを注文し、2人で食べてRM30ぐらい。大きな伊勢エビを注文しなければ、そこそこの値段で大満足できる夕食にありつけますよ!


 フィリピーノマーケットの夕暮れ

フィリピーノマーケットの夕暮れ
フィリピーノマーケットは一番海よりなので、夕暮れがとてもきれいです。

いかがでしたでしょうか?フィリピーノマーケットは夕方から始まるので、日も落ちて暑くもなく観光することができます。夕方、南シナ海を望むサンセットはとてもきれいです。私はここへ来るのが大好きです!なぜなら、たくさんの人がワイワイと賑やかにしていて自分も楽しめ、日本ではあまり経験できない場所だからです。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?お金も全くかかりませんよ!


【作成日:2013年4月30日】


関連ページ

現在位置:ホーム > コタキナバル > 旅行アドバイス > フィリピーノマーケット


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る