マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > コタキナバル > 旅行アドバイス > 地図・入手方法

コタキナバルの地図|無料と有料地図の入手方法

コタキナバルの地図をグーグルマップで表示し、簡単な説明をしていきます。また、コタキナバルでは2つの無料地図が手に入り、その入手場所も紹介します。

グーグルマップでコタキナバル散策

上のグーグルマップは「コタキナバル中心地」を表示してあります。カーソルでドラッグすれば位置を変えることができ、右下の【+ー】で拡大縮小もできます。スマートフォンやタブレットなどでネット接続できれば、リアルタイムでグーグルマップを利用でき便利に旅行ができます。

赤い線で囲まれた部分がいわゆる中心地で、旅行客向けのショッピングセンター・ホテル・レストランが集まっています。ほとんどの人がここを訪れると思うので、大まかに分けた場所を説明していきます。


グーグルマップを使った簡単な説明

コタキナバルの町から空港まで

地図を拡大すると左下海沿いに「コタキナバル国際空港」があり、空港から市街地まではタクシーで15分RM30ぐらいです。空港から市街地の間には、リゾートホテル「シャングリラ・タンジュンアルリゾート」と「ステラハーバーリゾート」があり、どちらも5つ星の高級リゾートです。


海沿いについて

海に面したおすすめスポットは「ウォーターフロント」で、ウッドデッキの通路に沿ってレストランやバーが立ち並ぶおしゃれな場所です。夕暮れとともに地元の若者や観光客で賑わい、毎日最高に美しい夕焼けが見られます。

そこから少し上を見ると「フィリピンマーケット」や「セントラルマーケット」があり、地元らしい雰囲気で活気のある市場が見られます。安くて新鮮な果物やお土産などが手に入ります。現地の人もよく利用しますが、人があふれているのでスリやひったくりには気をつけてください。

先端には「ジェッセルトンポイント」という船着き場があり、トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園へのボートやラブアン島へのフェリーがここから発着しています。


内陸に少し入った場所(買い物編)

ここにはコタキナバルの中心的な建物がそろっていて、買い物するには「センターポイント」「ワリサンスクエア」「ウィスマムルデカ」「スリアサバ」などがお土産屋さんもそろっていて使いやすい場所です。

お金を両替するのにおすすめなのが「ウィスマムルデカ」で、両替商がたくさんあり銀行や空港よりは高いレートです。また「スリアサバ・ショッピングモール」で落ち着いた雰囲気で新しく映画館もあり、フードコートからの眺めが最高で夕方にぜひ足を運んでください☆


内陸に少し入った場所(ホテル編)

5つ星の高級ホテルからバックパッカーが利用する安宿も数多くあります。

オーシャンビューの部屋に宿泊したいのであれば、「ルメリディアンホテル」「ハイヤットホテル」「ホテルグランディス」「プロムナードホテル」がおすすめです。利用したことのある中級ホテルは「シャングリラホテル」「マンダリンホテル」で1泊5000円ぐらいで宿泊できます。中心地から少し離れますが「パレスホテル」「スカイホテル」もおすすめです。


内陸に少し入った場所(レストラン編)

カンポンアイルにある「セリセレラ」は大型のシーフードコートになっていて、新鮮な海の幸が堪能できます。水槽から生きたシーフード選んで味付けを指定し料理してくれます。日本では考えられないような値段で、大きな伊勢エビなどが食べられます☆

バクテーはマレーシア料理の中でも群を抜く美味しさで、「新記肉骨茶」と「佑記肉骨茶」がコタキナバルを代表する2大バクテー店です。


ガヤ通りのサンデーマーケット

中央より内陸に位置するのが「ガヤストリート」で、日曜日には「サンデーマーケット(タムー)」という市場が開き活気にあふれとても楽しいです。コタキナバルらしいお土産もいっぱいあり、空港やショッピングモールより安いのでここで買いましょう!「DORAYAKI」と書いてある明らかな「大判焼き」が売っていて、だまされて買ったのですがこれがなんとおいしかった☆動物が売っているのが珍しいです。


丘にある観光名所

バス乗り場の近くには公園があり、その裏手には丘があって「シグナルヒル展望台」や「アトキンソン時計台」があります。日中はとにかく暑いですが、がんばって歩いて見に行っても楽しいかもしれません。白人旅行者が歩いて登っているのをよく見かけます。


おまけの「エコノミー」

中級ホテル「シャングリラホテル」の裏手にはカラオケなどのナイトライフを楽しめる場所があり、そこにある「エコノミー」というレストランが安くてうまく、友人と集まる時はよくそこを利用していました。決まって食べるのは「焼き魚と焼き鳥」で、いつも友人たちと頭がくらくらするまでビールを飲み、昔の思い出話に花を咲かせたものです。好きなビールは「カールスバークやタイガービール」3本でRM11。「コタキナバルに来た~」という感情に一番浸れる大好きな場所です。


地図の入手方法

コタキナバルの地図|無料と有料地図の入手方法
両替所が集まる「ウィスマムルデカ」にも無料地図あり

最後になりましたが、2つの無料地図を手に入れる方法を教えます。「サバトラベルガイド(Sabah Travel Guide)」は空港やホテル、ショッピングセンターなどで入手可能で、広告も多くとても参考になります。また「サバ政府観光局」でも無料の地図を配布していて、こちらは手書き風イラストが描かれています。

有料地図は本屋やお土産屋さんで手に入ります。値段はRM20~。


関連ページ

更新:2015年09月28日|公開:2012年08月14日|カテゴリ:コタキナバル

現在位置:ホーム > コタキナバル > 旅行アドバイス > 地図・入手方法


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る