マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > コタキナバル > 旅行アドバイス > ワリサンスクエア

ワリサンスクエアは大人の場所|本屋やスポーツ用品店によく行きます

コタキナバルのワリサンスクエアは大人の雰囲気が好きです。ワンボルネオへの無料シャトルバスもありますので、利用しましょう!

ワリサンスクエアは大人の場所|本屋やスポーツ用品店によく行きます

 コタキナバルの少し高級なショッピングセンター

センターポイントと海に挟まれた高級ショッピングセンターのワリサンスクエア(Warisan Square)。静かに過ごしたいなら、ここは雰囲気がいい大人の場所と言った感じです。私は靴を買ったり本屋に行ったりよく利用します。スターバックスもあるので、ショッピングで疲れたら、冷房の効いた涼しい店内で無理をせず休みましょう。


 ワンボルネオへ無料のシャトルバスがあります

ワンボルネオへのシャトルバス
海沿いにあります
ワンボルネオへのシャトルバス
ワンボルネオへの時刻表です

1BORNEOという今コタキナバルで一番ホットなショッピングセンターへ行きたい場合は、ワリサンスクエアの海沿いに無料のシャトルバスが出ています。帰りは自分でアレンジしなければいけませんが、行きだけでも無料なのはうれしいです。ワンボルネオはコタキナバルへ来たら、絶対行きたいショッピングセンターです。ぜひ利用しましょう!


 ナイキの靴を2足買った

ワリサンスクエアのスポーツ店
よく行くスポーツ店です
ワリサンスクエアのスポーツ店
靴やシャツがたくさん売っています

よく行くスポーツ店です。今まで2足のナイキの靴をここで買いました。1足は赤色のスニーカーで、普段履きに使っています。もう1足は友人にプレゼントしたハイカットのバスケットシューズです。値段は日本とあまり変わりません。日本で発売していない靴も売っているのかな?


 アグネスキースの「風の下の国」はここで入手した

ワリサンスクエアの本屋
TIMESという本屋さん
ワリサンスクエアの本屋
コタキナバルにしては多くの本あり

このサイトの名前にもなっている「風の下の国」。アグネスキースが書いた本から名前を取りましたが、その本はここで入手しました。たまたま見つけただけで、日本語の本は全くありません。以前はウィスマムルデカに「iwase book shop」という、日本人の岩瀬さんがやっていた本屋がありましたが、今は無くなってしまいました。そこには日本語の本がたくさんありましたが、コタキナバルで日本語の本を入手するのは難しいです。本屋自体が少ないのがマレーシアの特徴です。地元の人は本を読まないのかな?


 適当に選んだレストラン

ワリサンスクエアのレストラン
雰囲気のいいレストランです
ワリサンスクエアのレストラン
定番のナシゴレンとミーゴレン

スポーツ用品店の向かいにあったレストランで食事をしました。定番のナシゴレンとミーゴレンです。両方ともRM10で、日本円で300円ぐらいです。どちらも普通においしく、ナシゴレンのご飯がボリュームがあり食べごたえがありました。昼でも大人の雰囲気を作っているワリサンスクエア。薄暗く静かなのでデートには最適です。


 マッサージの店

ワリサンスクエアのマッサージ店
ワリサンスクエアには多くのマッサージ店
ワリサンスクエアのマッサージ店
昼間なのでまだ人はいませんでした

マッサージの店もたくさんあります。昼間はあまり人はいませんが、夕方は多くの人であふれ、客引きもたくさん外にいます。別に怖い所ではないので、日頃の疲れを癒したければ、気に入った店に入りましょう。値段は2000円ぐらいからあり、時間やマッサージの仕方によって料金が変わってきます。


関連ページ

更新:2015年09月24日|公開:2013年03月18日|カテゴリ:

現在位置:ホーム > コタキナバル > 旅行アドバイス > ワリサンスクエア


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る