マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > 旅行の準備 > 旅行術 > セカンドバッグ

セカンドバッグが海外旅行を左右する

海外旅行で使うセカンドバッグは、旅行の楽しみを左右する大事なポイントです。

セカンドバッグが海外旅行を左右する

セカンドバッグが海外旅行を左右する

私が使っているのは「グレゴリーのリュックサック」です。大きさはH50cm×W30cm。ごくごく一般的な大きさです。小さすぎると何も入りません…

片方の肩にかけるだけのバッグはオススメできません。長時間移動したり、重い物を入れてしまうと肩が凝ってしまいます。学生のとき使っていましたが、疲れたら反対の肩にかけ直したりと面倒でした。

スーツケースと機内持込用に少し大きめのバッグがあると便利です。機内はとにかく寒いので、長袖は忘れずにバッグに入れておきましょう。女性はプラス、ミニショルダーバッグがあるといいですね。


セレブっぽくボストンバッグ

セレブっぽくボストンバッグ
ボストンバックでもOKかな?

ボストンバッグをスーツケースの持ち手のところにかけて転がすのは、セレブっぽくてかっこいいですね☆ボストンバッグを肩にかけて歩くのもかっこ良く、写真のベッカムはヴィトン(LOUIS VUITTON)のKEEPALを斜め掛けにしています。クールに決まっていますね☆

しかし、実際外を出歩く時は使いにくいです。ボルネオ島は自然が魅力の観光地なのでリョックサックがベストです!


関連ページ

更新:2015年09月30日|公開:2012年08月31日|カテゴリ:旅行術

現在位置:ホーム > 旅行の準備 > 旅行術 > セカンドバッグ


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る