マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > 旅行の準備 > マレーシアについて > 海外旅行損害保険

海外旅行損害保険とは?

何が起こるのか分からないのが海外旅行です。海外旅行損害保険は、そんな時に事故を補償してくれる保険です。

海外旅行損害保険とは?

海外旅行損害保険について

どんな安全な国でも、どんな短い日程でも、何が起こるのか分からないのが海外旅行です。窃盗、事故、病気、紛失…自分自身が注意していれば防げるというものだけではありません。

海外旅行損害保険は、そんな時に事故を補償してくれる保険です。海外での治療費や入院費は日本と比べて高額になることもあるうえ、現地で対応することになれば、言葉や精神面でも非常に心細いです。安心料という意味でも、海外旅行損害保険にはぜひ加入しておきたいです。


主な保険会社


どんな保険に加入するか?

海外旅行損害保険について

保険は、必ず入らなければいけない基本契約と、任意で加入する特約からなります。

各種保険を1つにした「セット型保険(損害・疾病・賠償責任・救援者費用・携行品)」と、金額と種類を自分で組み合わせて契約する「オーダーメイド型保険」に分けられます。

携行品の破損、盗難などは、1品についての保険金限度額が決められているので、あまり高価なものは持参しないことが大事です。危険度の高いスポーツ(ダイビング)をする予定の人は、割り増し保険料を支払うことで補償可能な場合もあるので相談を。

また、保険会社によっては、これら以外にも様々な特約を用意し、補償内容の充実を図っています。保険料は各社若干の違いがあるので、補償内容とあわせ、よく比較検討してうえで加入したいです。


海外旅行保険の種類

海外旅行損害保険について
  1. 傷害保険(死亡、後遺障害)
  2. 傷害保険(肥料費用)
  3. 疾病保険(治療費用、死亡)
  4. 賠償責任保険(誤って物を破損したり、他人を傷つけた場合などの費用)
  5. 救援者費用保険(事故に遭った際、日本から迎えが駆けつけるための費用)
  6. 携行品保険(旅行中に荷物を紛失、破損または盗難された際の補償)

加入の際に「何のための保険か」をハッキリさせましょう。自分のためか、それとも家族のためか。そえによってかけるウエイトも変わってきます。ちなみに、2と3は基本的に入っていた方がいいです。

実際に利用頻度が高いのは3の疾病保険、次いで2の傷害保険です。短い日程なら、1~6がセットになったプランがおすすめです。


加入の手続

海外旅行損害保険について

損害保険会社、もしくは旅行会社でも加入できます。成田空港などでは空港でも加入できますが、海外旅行傷害保険は自宅から空港までの往復もカバーされるので、なるべく出発前日までに入っておくようにしましょう。

最近ではインターネットでも加入できるようになりましたので、便利になりました。


請求の仕方

海外旅行損害保険について

病気や事故に遭ったら、30日以内に保険会社に報告しましょう。保険金の請求方法は、現地で行うか日本帰国後に行うかの2通り。

旅行が長期の場合や、治療費が高くてその場で立て替え払いができない場合は、現地での請求となり、直接保険会社(クレームエージェント)に清算してもらうことになります。その場合は、まず日本語アシスタントサービスに電話をかけ、指示に従いましょう。

短期間の旅行やすぐにお金を必要としない場合は、日本帰国後に請求すればいいです。ただしその際に必要な書類を現地でもらうのを忘れないように。保険会社から渡される冊子に詳細が書いてあります。


知っておきたい日本語アシスタントサービス

ほとんどの保険会社では、緊急時の日本語案内サービスを行っています。保険会社によって異なりますが、営業時間外用の24時間サービス、日本へのコレクトコールサービス、救急車や入院の手配、通訳や弁護士の手配など、様々なサービスがあります。

不意の事故や病気が起こった際に何かと頼りになります。保険加入時に渡される保険ガイド冊子で、連絡先を確かめておきましょう。


クレジットカードの自動付帯保険

海外旅行損害保険について

クレジットカードには、カードそのものに海外旅行保険が付帯されていることが多いです。補償内容はカード会社によって異なるので、カード会社に問い合わせるか、利用案内を確認しましょう。


クレジットカード保険の「落とし穴」

クレジットカードの付帯保険では、「疾病死亡保障」が補償されない、多額の自己負担金がかかった、複数のカードの障害死亡保障は合算されないなどの落とし穴があります。

1番重要なのは、「旅行代金をカードで決算する」ことです。カードで支払わないと保険の対象になりません。自分のカードの補償内容と連絡先を確認した上で、海外旅行保険にも加入することをオススメします。


関連ページ

更新:2015年09月29日|公開:2012年09月04日|カテゴリ:マレーシア

現在位置:ホーム > 旅行の準備 > マレーシアについて > 海外旅行損害保険


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る