マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > 旅行の準備 > マレーシアについて > マナー

マレーシアで気をつけるべきマナーは?

マレーシアはイスラム教の国です。モスクを見学する際は、肌の露出を控えた服装を心がけてください。

マレーシアはイスラム教の国

モスクの見学

マレーシアはイスラム教の国
サバ州立モスクは黄金に輝くドームとイスラム建築様式が特徴

イスラム教のモスクを見学する際は、肌の露出を控えた服装を心がけてください。


頭をなでる

頭をなでるのは良くないと聞きますが、子供の頭を少しなでるぐらいは構いません。


食事について

イスラム教のマレーシア人の友人が出来たら、イスラム系のレストランへ行くようにしましょう。また彼らの前ではビールなどのアルコール類や豚肉は食さないよう注意が必要です。


マレーシアでの握手の仕方

マレーシアでの握手の仕方
握手は右手を使うこと!

日本は握手の習慣はありませんが、マレーシアでは人に会ったら握手をするのがマナーです!

握手は右手でしますが、握手したあとにその右手を自分の胸に当てるのです!相手の気持ちを自分の心の中にしまっておくという意味なのだそうです。

目上の人と握手をする場合は、握手した後に「相手の手の甲」を自分の額に当てます。相手が子供や年下の場合は、相手が自分の手を額に持っていくので注意してください。

握手は左手ではなく、必ず右手でしましょう!トイレで用を足した後に、左手でお尻を拭くので汚いとされています。


関連ページ

更新:2015年09月29日|公開:2012年08月24日|カテゴリ:マレーシア

現在位置:ホーム > 旅行の準備 > マレーシアについて > マナー


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る