マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > 旅行の準備 > トラブル > ホテルでの盗難

ホテルでの窃盗、盗難

ホテルで気をつけることは、パスポートと貴重品の盗難です。部屋にセーフティボックス(金庫)があれば利用し、貴重品を放っておかないようにしましょう。

ホテルで起きる盗難とは?

ホテルでの窃盗、盗難。パスポートには注意。
ホテルでもトラブルは起こりえます

室内に放置した貴重品の紛失は、被害者に過失があるとみなされます。スーツケースなどをロックしていると、「貴重品が入っている」と思われ、壊されることもあります。ホテル内であってもホテル側が非を認めて、賠償することはありません。

客室には、ベットメーキング、掃除など何人もの従業員が出入りします。見えるところに財布やパスポート、貴金属などの貴重品を放置しておけば持っていきたくなるというものです。


パスポートの搾取

ホテルの従業員を装い、日本人旅行客からパスポートをだまし取るというものです。

ホテル内の部屋や廊下で、「パスポートをチェックしたい」、「コピーを取らせて欲しい」と言葉巧みに提出させ、そのまま持ち逃げするというものです。


対策

ホテルのフロント以外で、しかもチェックイン後に従業員がパスポートをチェックすることはありません。不審に思ったらすぐにフロントへ電話し確認をとりましょう。

貴重品はセーフティボックスに入れておくと安心です。「警察を呼ぶ」と主張することも必要です。


緊急時の連絡先、電話番号

緊急時の連絡先、電話番号
緊急時はこちらに電話しましょう

クアラルンプール

  • 警察・救急車 TEL:999
  • 火災 TEL:994
  • 在マレーシア日本国大使館 TEL:(03)2177-2600

コタキナバル

  • 警察 TEL:(088)221-191(ホットライン)
  • 救急車 TEL:(088)250-555
  • 火災 TEL:(088)994
  • 在コタキナバル出張駐在官事務所 (088)254-169

ペナン

  • 警察・救急車 TEL:(04)999
  • 火災 TEL:(04)994
  • 在ペナン日本国総領事館 (04)226-3030

ジョホールバル

  • 警察・救急車 TEL:(07)999
  • 火災 TEL:(07)994
  • 在ジョホールバル出張駐在官事務所 (07)221-7621

関連ページ

更新:2015年10月02日|公開:2012年09月05日|カテゴリ:トラブル

現在位置:ホーム > 旅行の準備 > トラブル > ホテルでの盗難


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る