マラジャボルネオ
マレーシアコタキナバルから情報発信

マレーシアボルネオ島サバ州

ホーム > 観光旅行地 > 海のレジャー > トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園

トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園はコタキナバルの近くにある

コタキナバルの目と鼻の先に浮かぶ5つの島、ガヤ島、サピ島、マヌカン島、マムティク島、スルグ島からなる海洋公園です。

5つの島からなる、コタキナバルに近い島々

コタキナバルから近いトゥンク・アブドゥル・ラーマン公園 コタキナバルから近いトゥンク・アブドゥル・ラーマン公園

コタキナバルの目と鼻の先に浮かぶ5つの島、ガヤ島、サピ島、マヌカン島、マムティク島、スルグ島からなる海洋公園です。全ての島に、コタキナバル市街地からボートで15分ほどで行くことができる、気軽に足を運べる島々です。

海洋公園の5つの島は、浅瀬にきれいなサンゴ礁、見事な砂浜が特徴的です。


トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園でのダイビング

トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園でのダイビング トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園でのダイビング

浅瀬のリーフは、初心者のダイバーには最適な環境。また多様で豊かな海洋生物は、ベテランダイバーや水中写真家にとっても興味深いダイビング・ポイントです。

海洋公園でダイビングをするには、コタキナバルに会社のあるダイブセンターでのアレンジが必要です。ダイブセンターでは、体験ダイビングからインストラクター・コースまでの、あらゆる種類のPADIダイビングコースを用意しています。


ダイビングの特徴

フウライウオが見られます。 マンダリンフィッシュ(和名:ニシキテグリ)が見られます。

海底の砂地では、オニカサゴ、ヤッコエイ、コブシメ、シャコが見られ、時にはアオウミガメやタイマイといったバラエティに富んだ海洋生物が見られます。

場所によっては、フウライウオやニシキテグリのような希少な生物が、インストラクターの案内によってみられる可能性があります。


世界最大の魚「ジンベイザメ」に会えるかも...

世界最大の魚「ジンベイザメ」に会えるかも... 世界最大の魚「ジンベイザメ」に会えるかも...

11月~2月までの比較的涼しい期間、プランクトンの発生により、オキアミが繁殖し、そのオキアミが世界最大の魚、「ジンベイザメ」を呼び寄せます。

オキアミの密度で濁ったような海中で、ジンベイザメに遭遇するのは、暗闇の中から突然巨大な怪獣が出現するようなもので、最高の思い出になること間違いなしです!


トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園について

トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園への行き方

トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園を構成する5つの島には、コタキナバル市からボートで約15~20分ほどで行くことができます。


トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園の地図

トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園は南シナ海に浮かぶ島々で、サバ州コタキナバルの北西部に位置しています。


関連ページ

更新:2015年10月12日|公開:2012年09月25日|カテゴリ:海のレジャー

現在位置:ホーム > 観光旅行地 > 海のレジャー > トゥンクアブドゥルラーマン海洋公園


このページを読んだ人にお勧めの記事


ブログの新着記事


ページ上部へ戻る