ボルネオ島コタキナバルへの行き方【格安アクセス方法も教えます】

最終更新日:2019.04.10.

日本からマレーシアコタキナバルへのアクセス

Let's go kota kinabalu♪

美人旅行者

ボルネオ島にあるコタキナバルを旅行先に選んだんだけど、どんな行き方があるのかしら?

と疑問を抱えている「コタキナバル旅行者の悩みが解決」できる記事になっています。

なぜなら、コタキナバルへの行き方を詳しく説明しているからです。

この記事のポイントは次の4つです。


記事を読み終えると、あなたは「ボルネオ島にあるコタキナバルへの行き方」が分かり、航空券選びで悩むことは一切なくなっているはずです。


この記事を書いている僕は、コタキナバルを初めて訪れたのが2001年、好きになり移住して7年ほど。コタキナバルへは50回以上行き来しています


ボルネオ島コタキナバルへの行き方【格安アクセス方法も教えます】

コタキナバルは日本から直行便で6時間で行ける、日本から最も近いマレーシアの都市です。

コタキナバルへの経由便は、僕が把握できないほどたくさんあり、クアラルンプールからの経由便が最も一般的です。

マレーシアの都市コタキナバルはボルネオ島北部のサバ州に位置し、治安がいいこともあり日本人観光客も多く訪れます。マレーシアに興味のある人は、まずコタキナバルから訪れてみるのはいかがでしょうか?



アクセス方法は直行便と経由便の2つ

日本からの直行便あり

東京(成田) - コタキナバル

ボルネオ島の玄関口「コタキナバル」へは、マレーシア航空で成田国際空港第2ターミナルから運行しています。2013年10月28日より再開されました。

運航日は月曜日・木曜日の週2便(コタキナバルからも)。飛行時間は5時間半~6時間です。

出発/目的地 便名 運航日 出発時間 到着時間
成田 - コタキナバル MH81 月・木 09:30 15:00
コタキナバル - 成田 MH80 月・木 00:50 07:20

≫マレーシア航空公式サイト


コタキナバル直行便の歴史

日本からのコタキナバル直行便は、運行・再開・休止とさまざまな歴史があります。

2013年10月28日から成田-コタキナバル直行便が再開され、その代わり2012年12月20日から運行していた関空-コタキナバル直行便は2013年10月24日から休止となりました(月曜日と木曜日の週2便)。

2010年には羽田空港からの直行便があって便利でしたが、2年ほどで廃止となってしまいました。
それ以前はクアラルンプールへの経由地としてコタキナバルに着陸し、1時間ほどしてまたクアラルンプールへと飛び立っていました。

コタキナバル直行便の歴史

クアラルンプールからの経由方法

マレーシア航空を使う

マレーシア航空のサービスは快適

マレーシア航空では、成田国際空港と関西国際空港からクアラルンプールへ毎日運行しています。

2014年に大事故を2度起こしていますが、もともと機内サービスの高さには定評があり食事もおいしいです。座席の前に小さなテレビがありますので、映画を2本ぐらい見てちょっと睡眠でもとればあっという間に着いてしまいます。ぜいたくな空の旅を満喫できます☆

≫マレーシア航空公式サイト


エアアジアを使う

真っ赤な機体の格安航空会社エアアジア

LCCの格安航空会社エアアジアを使うこともでき、羽田国際空港(東京)、関西国際空港(大阪)、新千歳空港(札幌)からクアラルンプールへ就航しています。

機内サービスは何もありませんが、機内食の値段は安く、iPadなどで映画を見るなど工夫すれば快適な空の旅ができます。また僕の経験上、他のLCC会社よりも遅れが少ないです。

≫エアアジア公式サイト


その他のアクセス方法

マレーシア航空やエアアジア以外にもいろいろなアクセスの方法があります。

日本航空、シンガポール航空、キャセイパシフィック航空、大韓航空、タイ国際航空、アシアナ航空などです。

最近は格安航空会社を使って、自分でアレンジしながら旅をする人が増えています。時間がない人は難しいですが、インターネットで自分でチケットを手配し、なるべく安く目的地へ到着するように工夫します。

以前私もフィリピン経由でコタキナバルへ行ったことがあります。ジェットスターとタイガーエアを利用しました。


コタキナバル行きの格安航空券を購入する方法

航空券比較サイトで最安値を探す

いくつか比較サイトがありますが、以下の2つを使えば大丈夫です。経由方法のアイデアも教えてくれます。

航空券比較サイト

たまにセールがありますので、そこだけ見逃さないようにチェックすべきです。

サプライスはHISが運営しているので安心して利用できます。サプライスでチケットを購入すると、合計金額30,000円以上で3,000円の割引クーポンがもらえたり、免税店で使える割引クーポンがもらえたりします。


航空会社の公式サイトで航空券を探す

航空券比較サイトは基本的には情報が正しいですが、公式サイトを一応チェックしておきましょう。

公式サイト

マレーシア航空でメンバー登録しておくと、数カ月ごとにプロモーションの案内がメールに届きます。10〜40%オフになる場合もあるので、メンバー登録しておいて損はありません。

マレーシア航空から送られてきた実際のメール

航空券+ホテルのお得な購入方法

航空券+ホテル同時予約でホテル代が最大全額OFF!

世界最大級の旅行予約サイト「エクスペディア」では、航空券+ホテルをセットで購入すると、「ホテル代が最大全額OFF!」という格安になる特典があります。

まず、エクスペディア のサイトを訪れ、出発地、目的地(コタキナバル)、日付などを入力します。すると緑のバーで「 超目玉セール|同時予約でホテル全泊相当額が無料」(こんな感じ)という案内でホテル(3つ星が多い)を紹介してくれます。

それ以外のホテルも、航空券と一緒に購入すれば約10〜15%の割引をしてくれます。とってもお得ですね!


選ぶのが面倒だからオススメを教えて!

JTBで安心

格安料金を探すのが面倒な人もいますよね?

若い人ならネットの操作に慣れていますので、安い値段を探す労力は惜しまないでしょう。しかし、ある程度の年齢になり収入もあれば、安心安全に旅行できる会社に頼みたいものです。

そこでおすすめなのは「ダイナミックJTB航空券+ホテルという商品で、航空券とホテルを合わせた料金を提案してくれます。


ダイナミックJTB航空券+ホテルの使い方

まず、上記のリンク先を訪れ「ダイナミックJTB航空券+ホテル」を選び、出発地・目的地(アジア→マレーシア→コタキナバル)・出発日・部屋数人数の4項目を入力します。

すると画面切り替わり、航空券はマレーシア航空、ホテルは5つ星を提案してくれます。これはコタキナバル旅行の最上級な選択なので、これを選べば「安心安全で満足できる」旅行ができるはずです。

何も迷う必要はなく、ただ予約するだけです。簡単ですね。


シニア層向け添乗員付きツアー

クラブツーリズムで行くツアー

クラブツーリズムは添乗員付きのツアーを販売していて、シニア層でも安心して旅行へ行けます。

ただ、毎日催行されているわけでなく、出発日が決まっています。その出発日に自分が合わせて参加するという形式です。

滞在ホテルは4つ星以上が多く、人気のある現地オプショナルツアーもついています。追加料金を払えば、飛行機がビジネスクラスになったり、ホテルのグレードがアップしたり、自由時間のオプショナルツアーを追加したりできます。


クラブツーリズムの使い方

まず、上記のリンク先を訪れ、右上にある検索窓に「コタキナバル」と打ち込みます。

すると、現在募集中のツアーが出るので、あなたの希望にあったツアーを選ぶだけです。簡単ですね。


コタキナバル国際空港から町へ

ボルネオ島の玄関口「コタキナバル国際空港」

飛行機の形をした外観

コタキナバル国際空港

コタキナバル国際空港は、近代的で飛行機の形をしている斬新なデザインをしています。

以前は第1ターミナルと第2ターミナルと2つあり、現在は1つに統一されました。第2ターミナルは昔のコタキナバル国際空港で、近代的でない建物が僕は好きでした。


コタキナバル国際空港から町へ

スマホがあればGrab!

本当にGrabはラクです!しかもタクシーより安い!

配車サービスが世界中で広まっていますが、コタキナバルではGrabが主流です。スマホにアプリを入れておけば、ピンポイントであなたを拾ってくれます。

料金はアプリ内で事前に確認でき、およそタクシーの半分以下。行き先も事前に伝えてあるので、ドライバーと話をする必要もありません!とっても便利ですよ♪


タクシーを利用する

到着ロビーにタクシーのカウンターがあるので、そこで行き先を告げてクーポンを買います。前払いのクーポン制で、中心部まで約15分RM30~です。距離によって値段が変わります。変な客引きもいませんので安心です。


バスを利用する

2013年12月からエアポートバスが運行を始めました。料金は大人RM5子供RM3、朝8時から夜10時半まで、45分おきに運行しています。

コタキナバル市内の停車場所は「ムルデカ広場」「ホライゾンホテル」「センターポイント」「アジアシティ」前のバス停となっています。大型バスなので大きな荷物も楽に積めます。


まとめ

記事のポイントをまとめます。

こんな感じです。


コタキナバルへの行き方は、このページで紹介した方法以外にはありませんので、コタキナバルに興味のある人はしっかり読んで欲しいです。

合わせて「格安航空券の探し方」と「航空券+ホテルのお得な購入方法」を読んでおけば、コタキナバル旅行が初めてはあなたも、最初の手がかりがつかめるでしょう。


最後に、このページで紹介した使えるサイトを貼っておきます。

使えるサイト

それでは良い旅を!

以上、ボルネオ島コタキナバルへの行き方【格安アクセス方法も教えます】…という話題でした。

更新:2019年04月10日|公開:2012年08月15日



RELATED


コタキナバル基本情報

コタキナバルボルネオ島サバ州観光地&海のレジャー旅行の準備&基本情報


ブログカテゴリー

ブログ見所・観光地旅行・ツアー・ホテル食グルメ・レストラン買い物・お土産生活・ライフスタイル映像・動画日本ニュース今日の一枚・写真