マラジャボルネオ
From Malaysia.

ホーム > ブログ > 日本食レストラン「錦」

日本食レストラン「錦」はランチもお得【コタキナバル中心地】

うまい日本食レストランがないコタキナバルですが、錦は違います。日本人オーナーが経営していて、味はとても美味しく、サービス良し、店内清潔の申し分ないレストランです。ランチがお得ですよ!

日本食レストラン「錦」はランチもお得【コタキナバル中心地】

コタキナバルの老舗和風レストラン

コタキナバルにある日本食レストランは、残念ながらどこへ行ってもあまり美味しくありません。どこの店も日本人以外の外国人が経営しているからです。でも「錦」はちが~う!オーナーは日本人で、1987年からやっている老舗のレストラン。町の中心地で静かなたたずまいを見せるこのお店は、味もやっぱりちが~う!サバ州政府観光局の目の前のオフィス街にあります。


NISHIKI Japanese Restaurant

  • 住所:Jalan Gaya KotaKinabalu Sabah
  • 電話:+60 88-230582
  • 営業時間:昼AM11:00~PM2:00|夜PM6:00~PM10:30
  • 定休日:なし
  • 予算:ランチ1人RM10~|夕食1人RM40~
  • その他のメニュー:まぐろやサーモンの刺身、すき焼き、しゃぶしゃぶ、うどん、そばなど

店内はとっても清潔★

コタキナバルの日本レストランの店内
店内は懐かしい純和風の作り
コタキナバルの日本レストランの店内
おしぼりがつくんですよ!みなさんっ!

店の中はとっても清潔!この日は時間が早かったのでお客さんはまだあまりいませんでしたが、週末は家族連れが多く、ランチタイムは近くのOLさんもたくさんいます。ヘルシーな日本食は、世界中どこへ行っても大人気ということです。また、席に着くと店員さんがおしぼりを持ってきてくれます。食事が終わっても新しいおしぼりをもう1つ!さすが日本人オーナーが経営していることはありますね。


ランチメニューもお得!

コタキナバル日本食レストランのランチ
ランチタイムにはお得なセットをご用意

RM10から食べられるお得なランチセットも充実しています。この場所はオフィス街にありますので、お昼時はOLやサラリーマンがヘルシーな日本食を求めてやってきます。トンカツ定食、天ぷら定食、焼き魚定食、茶碗蒸しがつくセットもあります。11時からやっていますので、他のお客さんが来ないうちにお早めにどうぞ!


寄せ鍋は絶品でした!

コタキナバル日本食レストランの寄せ鍋
しょう油ベースの寄せ鍋は、うなる美味しさ!
コタキナバル日本食レストランのかつ重
カツ重は私のお気に入り

この日の夕食はちょっと豪勢に寄せ鍋を注文してみました。海鮮寄せ鍋を注文し、中にはエビや魚など海の幸がたっぷり!そのダシがまた旨味を引き立たせていて、これぞ日本の味!ってな感じで懐かしい思いをしました...(値段はRM55)また、私の大好きなカツ丼ではなくカツ重も注文。こちらでは豚肉があまり食べられないので、日本へ帰ったら真っ先に食べにいくのがカツ丼というほど、大の豚肉好き!ふんわりしたころもに包まれたカツがジューシーで柔らかく、大満足のお味でした。(値段はRM23)


セットメニューも充実

コタキナバル日本食レストランのディナーセット
夕食のセットメニュー(天ぷら定食)
フルーツの盛り合わせ
トロピカルフルーツの盛り合わせもセット

4種類のセットメニューも充実しています。この日は天ぷら定食を注文。(RM40)さくさくした天ぷらが食べられました。食事後はトロピカルフルーツもついてきて、女性にはたまらない心遣い!やはり地元のレストランとは、ひと味もふた味も違う日本人のおもてなし!世界に誇れる日本の文化ですね★


寿司や日本酒もありますよ!

コタキナバル日本食レストランのにぎり寿司
にぎり寿司も種類が豊富!
コタキナバル日本食レストランの日本酒
コタキナバルでは手に入りにくい日本酒がいっぱい

日本食レストランですからもちろん寿司もあります。カウンターがあり板前さんが目の前で握ってくれます。ご一緒に日本酒もいかが?コタキナバルでは手に入りにくい日本酒が種類豊富!これで日本の演歌でも流れてくれば、日本の居酒屋で一杯やっているのと全く変わりません。オーナーの気配りがここにも行き届いています。


錦の地図


大きな地図で見る

コタキナバルで一番うまい日本食

最初に書きましたが、コタキナバルにある日本食レストランはどこも残念...寿司が回っていればOKなどという安易な発想の店が多く、味はどこも美味しくないです。でも錦は日本人オーナーの目がしっかり行き届いているようで、日本と変わらないサービスの良さ、店内は清潔、そして味もしっかりしています。

それでは、また。


関連ページ

作成:2013年11月14日|カテゴリ:ブログ|タグ:食べ物

現在位置:ホーム > ブログ > 日本食レストラン「錦」


ブログの新着記事



ページ上部へ戻る