マラジャボルネオ
From Malaysia.

ホーム > ブログ > 双天シーフード

双天シーフードレストラン@コタキナバル|日本語OKの女性店員!

コタキナバルのカンポンアイルにある「双天海鮮楼|Suang Tain Seafood Restaurant」は、シーフードが新鮮で美味しいおすすめのレストランです。日本語を流暢に話す現地女性店員がいるので、注文が簡単にできて嬉しい!

双天シーフードレストラン@コタキナバル|日本語OKの女性店員!

双天シーフードレストランへの行き方

ショッピングセンターのセンターポイントとシャングリラホテルの中間に「スリセレラ・カンポンアイル|Seri Selera, Kampung Air」というオープンエアーフードコートあり、その中の右手奥にあります。


双天シーフードレストランの地図

Suang Tain Seafood Restaurant

  • 住所:No.12, BlockA, G/F, Sedco Complex, Kampung Air, 88000 Kota Kinabalu, Sabah Malaysia
  • 電話:088-223080|010-9453736
  • 営業時間:RM2:00~AM12:30(深夜0時半まで)
  • 定休日:なし
  • 予算:1人RM50~
  • フェイスブック:Suang Tain Seafood Restaurant

新鮮なシーフードが並んでいる!

双天シーフードレストラン@コタキナバル|日本語OKの女性店員!
イカやカキなど
双天シーフードレストラン@コタキナバル|日本語OKの女性店員!
私の大好きな貝たち♥

双天シーフードレストランは1983年にオープンした老舗の店で、水槽の中には生きたままの魚が泳いでいるのが特徴です。魚の他にエビや貝、カニ、イカ、タコなどの海産物がいくらでも並んでいます。ここのフードコートには4つのシーフードレストランがありますが、私はこの「双天」が一番のおすすめです!


シーフードレストランの注意点

日本語を話す店員

双天の嬉しいところは、日本語を話せる中国系女性店員がいることです。マレー語を話せる私ですが、ここへ来たときは日本語で注文しています。日本人のお客さんが来たと分かれば、その女性が対応してくれるので安心です!


水槽に入った生きた魚を選ぶ!

シーフードレストランを訪れると、水槽に入った生きた魚たちが泳いでいます。そこで自分の食べたいシーフードを選び、店の人に調理方法を伝えます。とは言っても初心者には難しいので、店員がそのシーフードに合った調理法をすすめてくれるので、それで良ければ「OK!」と言ってください。辛いものが苦手な人は忘れずに伝えましょう!


シーフードを選ぶ時、値段に注意!

水槽には100gの値段が書いてあるので、一品一品店員に値段を尋ねてください。決して1匹の値段ではありません!ここが重要です!例えばRM30/100gという魚があったら計量してもらい、500gの重さであればRM150となります。どんな調理法を指定しても値段は変わりません。


焼き鳥やギョウザもある

シーフードレストランの他に、屋台でサテー(マレーシアの焼き鳥)やギョウザ、鶏の手羽先なども注文できます。ただしそれはレストランとは別なので、料理が運ばれてきたらその都度支払いを済ませてください。


値段は高いと思います!

シーフード自体が高いのもありますが、初心者は店員に勧められて分からないうちに高級食材を注文させられてしまうことがあります。自分のお財布の中身を確認し、きっぱり断る勇気が必要な場合も。最後に伝票を渡され、思っていたよりも「2倍以上の値段だった!」なんてこともあります。

たまにはいいんじゃない?

「たまには奮発して美味しいものを食べよう!」って決心してからシーフードレストランへ行った方がいいです。値段を気にしていたら美味しいものも美味しくなくなりますからね★


注文した料理

美味しそうなシーフード

双天シーフードレストラン@コタキナバル|日本語OKの女性店員!
ターンテーブルに並んだ料理

注文が終わって席に着くと、次々に料理が運ばれてきます。シーフードの他にチャーハンや焼きそば、野菜炒めなども注文できます。チャーハンを食べればその店のだいたいの味が分かりますが、やっぱり双天は美味しかったです!


カニの素揚げ

今回勉強になったのが「カニの油揚げ」です。一緒に行った人が注文してくれたもので、殻の柔らかいカニを選ぶのがコツだそうです。カニを食べると手が汚れるのが面倒なのであまり注文しませんが、これならそのまま食べられしかも超うまい!おすすめのカニの食べ方でした★


ガルーパと呼ばれる魚

双天シーフードレストラン@コタキナバル|日本語OKの女性店員!
スチームしてもらった魚

好きな魚はガルーパ|Grouperで日本で言うハタの一種です。沖縄などの暖かい地方で食べることができ、マレーシアでは種類が豊富です!調理方法はスチームでしょう油の味付け、パクチーの香りが味を引き立たせてくれました。


大好きなツブ貝♥

双天シーフードレストラン@コタキナバル|日本語OKの女性店員!
ゆでたツブ貝!

「とんねるずのみなさんのおかげでした!」という番組で、木梨憲武さんが「ぶらり途中下車の貝!」というコーナーを何回か放送しました。のりさんと一緒で私も貝が大好きで、この日は「つぶ貝」をゆでたものを注文しました。楊枝でほじくり出しながらきれいに取れた時は感動!貝の苦みが何とも言えなく美味しいですよね★


シーフードはおいしい!

コタキナバルはマレーシア国内でも有名なほどシーフードが美味しい町で、市内にはたくさんのシーフードレストランがあります。値段は選ぶ種類によって違いますが、「双天シーフードレストラン」は良心的なお店でいつも利用しています。コタキナバルへ来たらぜひどうぞ!

それでは、また。


関連ページ

更新:2019年08月16日|公開:2014年11月12日|カテゴリ:ブログ|タグ:買い物

現在位置:ホーム > ブログ > 双天シーフード


ブログの新着記事



ページ上部へ戻る