【コタキナバル現地ツアーTop10】テングザルが2位!?【🥇ガイドおすすめ1位に輝いたのは?】

最終更新日:2019.09.01.

あなたにぴったりのコタキナバル現地ツアーは?

どんなツアーがあるかしら?


旅行者美人

もうヤダだ〜!たくさんツアーがあって、どれを選んでいいのか分かんない!


と疑問を抱えているボルネオ島コタキナバル旅行者が「どのオプショナルツアーを選べばいいか」分かる記事になっています。

なぜなら、現役ツアーガード30人にアンケートをとってまとめた、「旅行客の満足度が高いツアー」を紹介しているからです。

この記事のポイントは次の3つです。


記事を読み終えると、あなたはもうツアー選びで悩むことは一切なくなっているはずです。


この記事を書いている僕は、コタキナバル歴20年ほど、好きになり移住して6年。ここで紹介するツアーに参加した経験があり、ツアーガイドの知り合いが30人以上います


【コタキナバル現地ツアーTop10】テングザルが2位!?【🥇ガイドおすすめ1位に輝いたのは?】

コタキナバルのツアー選びは、やっぱり熱帯の大自然を満喫するツアーがおすすめです!

東南アジア最高峰4095mのキナバル山、ボルネオ島固有種の鼻の大きいテングザル、エメラルドグリーンに輝く南国の海などです。

コタキナバルには日本語ガイドさんがたくさんいて、英語が苦手な人でも安心して楽しめます。僕も多くの現地ツアーに参加したことがあり、ガイドさんからローカル情報を教えてもらったおかげで、その後の旅行がより楽しめた経験があります。

コタキナバル初心者は情報収集目的で、まず現地ツアーに参加するのもいいかもしれませんよ。



人気ランキングトップ10

Top10の中から選べば間違いなし!

これから紹介するオプショナルツアーを選べばまず間違いありません!

なぜなら、知り合いのローカルガイド(引退した人を含め)30人に聞いた生の情報だからです。

格安で参加できるツアーも3つ(3位、5位、7位)紹介しているので、お金と時間に余裕があれば、何個かツアーに参加してみましょう!


オランウータン

お待たせしました、ウッホッホ!

では、人気ランキング第10位から発表するよ、ウホッ!


第10位 北ボルネオ鉄道ノスタルジックツアー

北ボルネオ鉄道を走る蒸気機関車

蒸気機関車の旅♪

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

大英帝国時代の蒸気機関車

まるで100年前にタイムスリップしたかのような車内は、英国様式を残しノスタルジックな気分に浸れます。

イギリス統治時代の1880年代、ボルネオ島奥地へと足を踏み入れるため、北ボルネオ会社のウィリアム|William Clarke Cowieがこのサバ州の鉄道建設を考えました。建設は1896年にブカウとボーフォート、ウェストンの間で始まりました。

そんな古い歴史をこの蒸気機関車とともに味わいませんか?


車内の雰囲気がすごく良い

車内の雰囲気は抜群で、対面式に座るイスとその間にテーブルがあります。車掌さんの服装も見ものです。

そのテーブルを使った食事は、まるで英国の紳士淑女になった気分に浸れます。ステンレスのランチボックスや軽食サービスがあり、味はとても美味しいです。のんびり外を眺めながら過ごす時間は、鉄道マニアにはたまりませんね。


ボルネオの田舎の風景

往復約77kmの列車の旅で、車内から眺めるボルネオの田園風景が楽しめます。

途中プタタン|Putatan、キナルット|Kinarut、カワン|Kawang、パパール|Paparの町を通り、それぞれでローカルの人々の生活風景が見られます。町の市場では安いローカルのお菓子や食べ物にトライするのも楽しいですよ。


ツアーの詳細

第9位 昆虫好きにおすすめツアー

バタフライファームでの昆虫観察

虫好き集まれ!

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

【超目玉】三本角カブトムシの標本づくり

日本のカブトムシとは全く違う、大きな「三本角カブトムシの標本づくり」が目玉のツアーです。

標本はお土産として日本へ持ち帰れるので、昆虫好きの子供(大人の方も)には思い出に残るツアーとなります。


昆虫展示室には昆虫がいっぱい!

園内にある昆虫展示室には、日本ではお目にかかれない貴重な昆虫の標本がいっぱいです。

特に目を引く蝶の標本は、サイズも大きく色とりどりで「さすが熱帯の国マレーシア」と感心します。バイオリンムシ、ナナフシ、テイオウゼミなどユニークな昆虫を見るのも楽しいです。


夜の昆虫ショー!(白い布を使ったライトトラップ)

夕食後の昆虫ショー、このツアー最大の見どころです!

白い布を使ったライトトラップの昆虫採集では、びっくりするぐらいたくさんの昆虫が集まります(天候による)。昆虫嫌いの人も大興奮の昆虫ショーです。特に子連れのツアー客にオススメ!


ツアーの詳細

第8位 ダイビング日帰りツアー

ボルネオ島の豊かな海でダイビング

美しい海を満喫!

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

体験ダイビングかファンダイビングが楽しめる

ダイビング初心者対象の「体験ダイビング」、ライセンス保持者対象の「ファンダイビング」が選べるツアーです。

「体験ダイビング」でも、プロのインストラクターがしっかりサポートするので安心です。「ファンダイビング」の方は、自由に長時間ダイビングが楽しめます。ダイビングできない子供は、シュノーケリング格安プランもありますので、子連れでもツアーに参加できるのがうれしいですね。


目の前に広がる豊かな珊瑚礁

エメラルドグリーンに光る海の中へ潜ると、目の前にサンゴ礁のジャングルが広がっています。

巨大なテーブルサンゴは圧巻です!そしてその珊瑚礁をすみかにする魚やエビ、カニなどの生物もたくさん観察する事ができ、まるで「浦島太郎に出てくる竜宮城を泳いでいる」ような感覚を体験できます。


日帰りで楽しめる

日帰りで、しかも初心者も気軽に楽しめるダイビングツアーです。

本格的なダイビングをお望みならば、ボルネオ島東海岸「シパダン島」が世界的にダイビングスポットとして有名です。でもそんな遠くに行かなくても大丈夫。このマンタナーニ島のダイビングも十分満足できるはずです。


ツアーの詳細

第7位 ボルネオ島の文化体験ツアー【格安】

文化村での民族舞踏

おもしろ異文化体験!

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

ボルネオの文化を実際に体験できる

大自然豊かなボルネオ島の森の中に、ボルネオの伝統文化を体験できるこのツアー。マリマリカルチュラルビレッジ|Mari Mari cultural Villageを訪れます。「マリマリ」とは「おいでおいで」という意味。

マレー半島とは全く違う、ボルネオ民族の暮らしや民族衣装など珍しい経験ができます。世界でも珍しい「首狩り族」がいたボルネオ島、首を狩られないよう周囲に気を配って歩いてください...


ロングハウスを見学

大自然の中に作られたこの文化村には、ロングハウス(伝統家屋)が再現されていて、それぞれの家の中で伝統文化を体験できます。民族衣装を着たかわいい女の子たちが迎えてくれます。

ボルネオの食べ物の試飲試食ができます。アルコール度数15%と30%のお酒や竹筒料理、お菓子などが食べられます。それぞれの民族独自の食べ物があるので、食べ歩きしてるみたいで楽しいです。

最後のムルット族の村がこのツアー1番の見所!ドキドキの恐怖体験が待っていますよ。


民族ダンスを一緒に踊る♪♪♪

最後はドゥスン族とムルット族の民族ダンスを見学します。

ドゥスン族の穏やかな踊り。ムルット族の躍動感溢れるダンスは圧巻です!飛び入り参加もできますので、積極的に参加しましょう♪


ツアーの詳細

第6位 カヤックと美しいサンセットツアー

ボルネオ島のサンセットは本当にきれいです

絶景の夕焼け!

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

カヤックでボルネオ島を冒険!

泳ぎの苦手な人をはじめ、女性や子供でも、気軽に楽しめるのがカヤックのいいところ。カヤックはとても安定感があるので、乗っていて怖いと感じることもありません。

子供や女性でも安心して楽しめ、特にスポーツ好きな人におすすめのツアーです。


心が震えるくらい美しい夕焼け

ツアーは夕方4時過ぎからスタートなので、天気がよければ、カヤックしながら「東南アジア最高峰のキナバル山」と「美しい夕陽」を眺めるチャンスに恵まれます。

コタキナバル周辺で最も美しいサンセットが見れると、地元でも有名な場所です(上の写真)。


ボートに乗って蛍観察クルーズ

夕食(マレーシアの家庭料理)後、ナイトクルーズで蛍の光を観察します。線香花火のような、ゆったりとした淡い光がとても幻想的です。

蛍の光以上に感動的なのが、夜空に映る満点の星々★まるでプラネタリウムを見ているような錯覚に見舞われます。静寂の中で空に浮かぶ天体ショーが楽しめますよ。


ツアーの詳細

第5位 ラフティングでアドベンチャーツアー【格安】

大興奮のキウル川ラフティング

冒険に出かけよう!

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

ボルネオの大自然に囲まれて川下り

豊かな大自然を流れるボルネオのキウル川を下る、とても楽しい川のレジャーです。大自然の中の川下りはマイナスイオンたっぷり。川の水もきれいでワクワクします。


エキサイティングで冒険気分が味わえる

キウル川ラフティングは、9kmの行程を1時間かけて下ります。ちょっと波が高いところはとても刺激的!流れの緩やかなところは、自然いっぱいの景色を眺めながら川を下りましょう。

日本ではなかなか経験できないスポーツなので、マレーシアに来たらぜひトライしてください。


小さい子供でも安心して楽しめる

このキウル川は流れが緩やかで、初心者向け(グレードは1~2)、子供も参加できます。プロのインストラクターがしっかりサポートするので、危険が起こることはまずありません。

川の水は時期によって冷たい日もあります。ずぶ濡れになるので、着替えを忘れずに!


ツアーの詳細

第4位 コタキナバルの見所満載ツアー

動物園で会えるボルネオゾウ

かわいい動物いっぱい!

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

ボルネオの動物たちに会える

動物園(ロッカウィ・ワイルドライフ・パーク)は小さいながらも動物の種類も多く、短時間でも楽しめる動物園です。

オランウータンはもちろん、テングザルやメガネザルにも目の前で見られます。世界最小の像「ボルネオゾウ」とても貴重な動物で、近くで見ると迫力ある姿に圧倒されます。


アニマルショーは必見!

1番の見所はアニマルショーです。

「ふんっ。どうせマレーシアの動物ショーなんてつまらないよ。」なんて思ったそこのあなた!とんでもありません。日本のディズニーランドのショーに匹敵する面白さです。まだ疑っているそこのあなた!ネタをばらせないのが残念です...


コタキナバルの見所が回れる

コタキナバルにはたくさんの見所があり、そこを贅沢にも"全部まわってしまおう"という「よくばりなツアー」です。

知識豊富な日本語ガイドさんが一緒にまわりますので、分からないことはどんどん質問しましょう。旅行日程が多く取れない方にオススメで、コタキナバルを見るだけでも楽しい思い出がつくれます。


このツアーの旅行体験記


ツアーの詳細

第3位 南国の海を楽しむツアー【格安】

サピ島にある桟橋とボート

やっぱり海が好き!

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

南国の青い海と空

マレーシアボルネオ島のコタキナバルに近いサピ島(トゥンクアブドゥルラーマン公園)を訪れるツアー。

風を切って走るボートは爽快で、島へ近づくにつれ真っ青で透明度抜群の海があなたを迎えてくれます。島へ到着したら桟橋を渡りますが、桟橋から海をのぞくとかわいい熱帯魚がいっぱい見られます。


ウォータースポーツ(アクティビティ)が豊富で楽しい!

おすすめは海のアクティビティ(ウォータースポーツ)!南国の海を連想するとバナナボートやパラセーリングを思い浮かべる人が多いでしょう。日本でやったら2倍以上の料金がかかりますので、ぜひこの機会に!一生の思い出になりますよ★

パラセーリングで上空から眺める大パノラマ!まるで海鳥になった気分で、ボルネオの海風を肌で感じます。太陽の光で輝く紺碧のコントラストが美しい海に、上空から眺める景色はあなたの想像以上間違いなし!コタキナバルの町も一望できる「恐怖と快感」が入り交じった体験ができます!

「初のボルネオ、初のバナナボート、マジ最高でしたよっっ♪♪」連れて行った友人はこんなコメントをくれました。バナナボートはスリリング満点のマリンスポーツです。落ちないようにしっかりしがみつきましょう。


砂浜で食べるBBQランチが美味しい(海の幸盛りだくさん)

おまちかねのランチタイムは食べ放題のBBQビュッフェランチ!海の幸が盛りだくさんです。バーベキューで焼いたカニ、海老、魚、サテー(焼き鳥)。マレーシア料理の定番ナシゴレン(チャーハン)、ミーゴレン(焼きそば)。トロピカルフルーツも食べ放題!

お父さんには嬉しいビールも売っていますよ。海風に吹かれ、波の音を聞きながら食べるマレー料理はとっても美味しいです。


このツアーの旅行体験記


ツアーの詳細

のんびり過ごすも良し、日焼けするのも良し、ガンガン海で泳ぐも良し、食べ過ぎてお腹が痛くなるのも良し、と何をしても楽しいツアー!僕もこのツアーが一番好きかな?


第2位 リバークルーズで野生動物探しツアー

ボルネオ島固有種のテングザル

鼻が大きいテングザル

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

ボルネオリバーサファリ♪

ボルネオ島固有種のテングザルを観察するツアーで、ボートに乗り込んでリバーサファリをします。

テングザルだけでなく、ミズオオトカゲや野鳥、カニクイザルなど、野生生物がたくさん見られます。「ボルネオリバーサファリ」と呼んでもいいほど、とっても楽しいツアーです!

さてここでクイズを出します。「なぜテングザルの鼻は大きいのか?」
答えは...日本語ガイドさんの話をしっかり聞いていれば分かりますよ。お楽しみに!


ホタル鑑賞でうっとり

夕食(マレーシアの家庭料理)後は蛍ウォッチングへ出発します。

蛍がいる木が見つかったらじっと静かに待ちます...すると、まるでクリスマスツリーのイルミネーションのような幻想的な蛍が目の前に広がって、息をのむほどの美しさです。

天気のいい日は空を見上げてください。満天の星空に言葉を失います。改めて自然の偉大さを感じることができますよ。


ツアーの詳細

第1位 世界自然遺産を巡るツアー

熱帯雨林の向こうに見えるキナバル山

東南アジア最高峰のキナバル山

ツアーのハイライト


おすすめのポイント

世界遺産を訪れる

2000年、ユネスコ世界自然遺産にマレーシアで初めて登録された「キナバル公園」を訪れるツアーで、東南アジア最高峰4095mのキナバル山の雄大な姿を見ることができます。

キナバル公園では清々しい空気を感じながら、珍しい植物などを観察します。「熱帯のマレーシアなのにこんなに涼しいの!」ときっと驚きますよ。


巨大な熱帯雨林にびっくり

キナバル公園後に訪れるポーリン温泉では、低地の熱帯雨林を観察が観察できます。高さ50mにも達する巨木、他に木にからみつく「絞め殺しの木」など見所満載です。

ポーリン温泉では、このツアー1番見所「恐怖の吊り橋|キャノピーウォーク」もあります。恐怖に負けずに目を開き、ボルネオの熱帯雨林ぜひ一望してみてください。


世界最大の花「ラフレシア」が見られるかも?

大きいものは直径1mを超えるとも言われている、世界最大の花「ラフレシア」が見られるかもしれません。

咲いて1週間で枯れてしまう幻の花ラフレシア。見られる可能性は少ないですが、一生の思い出になるので咲いていたら絶対見ましょう!別途RM30がかかります。


このツアーの旅行体験記


ツアーの詳細

オランウータン

以上が現地オプショナルツアーTop10でした!

ちなみにローカルガイド30人のアンケート集計結果は、1位を選んだ人数はそれぞれ、世界自然遺産ツアー16人、テングザルツアー9人、離島ツアー5人でした。

オイラが見られる動物園ツアーはランキング4位で残念だったけど、みんな!オイラに会いに来てね!ウッホッホ!


現地ツアー会社で選ぶ

コタキナバル市内には、いくつか日本語ツアーを催行する旅行会社があります。
ここではJTBさんとHISさんのツアー一覧を紹介しておきます。

現地ツアー会社

旅行者美人

上で紹介してもらったツアーの中に、自分が行きたい場所がないんだけど...


そんなこともあろうと思って、最後に貸切チャーターを紹介します。


貸切チャーター(日本語ガイド付き)

オリジナルツアー

自分でアレンジして観光地などを回りたい場合は、日本語ガイド付きの貸切チャーターがおすすめです。

コタキナバル周辺には、上記のようなおすすめ観光地があります。


ロングステイの下見に

コタキナバルでロングステイを考えている人も利用できます。

例えば、セキュリティがしっかりしているコンドミニアムを下見したり、日常生活に必要なスーパーマーケットや市場などを見て回れます。日本語ガイドさんはもちろん地元の人なので、いろんな生活情報をアドバイスしてもらうのもいいでしょう。


貸切チャーターの詳細

まとめ:日本語ガイドさんで安心!

記事のポイントをまとめます。

こんな感じです。


コタキナバルには「日本語の上手な」ローカルガイドさんがたくさんいて、英語が苦手な人でも安心して楽しめます。

ボルネオ島の見所はやっぱり「熱帯の大自然」です。きれいな海で泳いだり、熱帯雨林をトレッキングしたり、珍しい動物に会うリバーサファリ、などなど1度訪れただけではすべて体験できません。

ボルネオ島はリピーターが多い海外旅行の穴場スポットなので、ぜひ多くの人に訪れて欲しいです。



最後に、コタキナバル現地ツアー探しに使えるサイトを貼っておきます。見ておいて損はないかなと思っています。

現地ツアー探しに使えるサイト

それでは良い旅を!

以上、【コタキナバル現地ツアーTop10】テングザルが2位!?【🥇ガイドおすすめ1位に輝いたのは?】…という話題でした。

更新:2019年09月01日|公開:2014年12月18日



RELATED


コタキナバル基本情報

コタキナバルボルネオ島サバ州観光地&海のレジャー旅行の準備&基本情報


ブログカテゴリー

ブログ見所・観光地旅行・ツアー・ホテル食グルメ・レストラン買い物・お土産生活・ライフスタイル映像・動画日本ニュース今日の一枚・写真