マラジャボルネオ
From Malaysia.

ホーム > ブログ > ドイツ料理

ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージが美味しい

コタキナバルのリカス|LikasにあるGunter's Gasthausは、マレーシアでも珍しいドイツレストランです。2014年FIFAW杯のドイツ優勝を祝って食べに行きました。料理も素晴らしいですが庭が素敵★

ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージが美味しい

店内はアットホーム!

ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
まるで自分の家のような雰囲気!

店内はエアコンが効いていて、テーブルが並べられている部屋は何ともアットホームな雰囲気!静かな音楽が流れていて、穏やかに食事を楽しむことができます。


Gunter's German Restaurant

  • 住所:At Butu2, Likas, Tuaran Road, Kota Kinabalu Sabah Malaysia
  • 電話:088-217249
  • Facebook:Gunter's German Restaurant
  • 営業時間:AM11:30~PM2:00(ランチタイム)|PM6:30~PM10:30(ディナー)
  • バーの営業時間:PM4:30~AM1:30|PM4:30~PM9:00(Happy Hour)
  • 定休日:なし
  • 予算:1人RM70~

ドイツレストランの地図

これが世界最強のドイツ料理だ!

セットメニューを注文

ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
クリームチャウダーのスープ 
ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
特大ビーフステーキ

このレストラン一番のおすすめは写真のセットメニュー。コーヒーかティーが選べ、ビールが1杯付いてきます。初めにクリームチャウダーのスープが来て、その後特大のビーフステーキが登場!

ご飯やパンはついていなく、店員さんに聞いたら「ドイツは主食がじゃがいも」だそうです。チーズたっぷりの蒸かしたじゃがいもがそれで、これが世界最強のドイツサッカーを支えたパワーの源なんですね★

特大のビーフステーキはボリュームたっぷりで、食べ応え抜群でした!スープもまろやかで美味しかったです。値段はRM72。


ドイツと言えばソーセージでしょ?

ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
30cmほどのなが~いソーセージ!
ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
ブラックペッパーが効いてて旨い!

ドイツ料理と言えば「ソーセージ」です!何種類かあるメニューで、ブラックペッパーが効いているソーセージを選びました。お皿に盛られているスープをつけながら食べました。ジューシーな肉汁があふれ出てきて、とても美味しかったです★

ここにはマッシュドポテトが付け合わせで、まろやかな舌触りが旨い!キャベツとタマネギの炒め物もありました。料金はRM35。


サラダ食べ放題!

ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
新鮮なサラダが食べ放題のサービス!

注文が終わると店員さんが「外にサラダがあるのでどうぞ!」と、外のカウンターに並べられていました。キュウリのレタス、キャベツのマヨネーズ和え、じゃがいものサラダの4種類。やはりここにもじゃがいもが!おかわりし放題なのが嬉しいですね★


庭が素晴らしい!

ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
レストランの入り口を入ると素敵なガーデンが出現!
ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
外でも食事を楽しむことができます

このレストランの一番スゴいところは「ヨーロピアンガーデン」がきれいに手入れされているとこです!マレーシアでこんな素敵な庭を見たのはここが初めて!つる植物をはわせたアーチをくぐると、レストランが見えてくるという仕掛け。植物がいっぱいで床はタイル敷き石を組み合わせたガーデンは、見事と言うしかありません!今度昼間に行って写真を撮らせてもらいます★


バーカウンターもある

ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
お酒の種類が豊富!

ガーデンを進んでいくとそこには丸くなったテーブルが置かれている、おしゃれなバーが出現!バーで一杯やりながら、庭を眺めるのもいいですね。テレビも置いてあるので、併設してあるホテル(Gunter's Gasthaus Boutique Hotel)のお客さんがくつろげるようになっています。2014年7月14日のW杯決勝は早朝だったため、ここで観戦することはなかったそうです。


おまけ

ドイツ料理をW杯優勝祝いで食べに行った!ソーセージ、コタキナバル
ネコがここのオーナーか?

水墨画風の写真に加工しましたが、写真中央に白いネコがいます。カーテンに包まれたウッドテラスの真ん中でくつろいでいました。「ネコってよく分かってんな~」と思いました。


ご主人は他界

ここのドイツ人オーナーは4年前にすでに他界し、今は奥様がここを取り仕切っているそうです。もしそのオーナーが健在だったら、W杯でドイツが優勝した瞬間、飛び上がって喜んだでしょうね★

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月18日|公開:2014年07月16日|カテゴリ:ブログ|タグ:食べ物

現在位置:ホーム > ブログ > ドイツ料理


ブログの新着記事



ページ上部へ戻る