マラジャボルネオ
From Malaysia.

ホーム > ブログ > サンダカンへ335km

サンダカンへコタキナバルから335km!よっしゃ車で行くぞぉ~!

コタキナバルからサンダカンへの行き方を紹介します。距離にして335km、時速60kmで走っても5時間半。遠い道のりですが気合いを入れて行ってみよう!

サンダカンへコタキナバルから335km!よっしゃ車で行くぞぉ~!

サンダカン遠し...

コタキナバルからサンダカンへは、飛行機を使うと1時間弱で近いのですが、旅行客以外の地元のマレーシア人は車で移動します。その距離何と335km!時速60kmで走っても5時間半という途方もない距離。中継地点を案内しながら紹介します。よっしゃ!暇だから行ってみっかな。


コタキナバル~ラナウ間

  • 距離:108km
  • 所要時間:2時間半~3時間
  • 走れる速度:時速40~100km
  • 主な観光地:キナバル公園、クンダサン戦争記念館など

この道はとても整備されていて、危険なカーブなどもなく走りやすいです。しかし一日中多くの車が走っているので、以外と時間がかかってしまいます。大型トラックが前にあると追い越すのが大変!でも追い越し車線がたくさんあるので、ちょっと我慢すれば大丈夫。朝早い時間に出発すれば、約1時間走ったあたりからキナバル山が左手に見えてきます。ボルネオ島のシンボル登場です。


ラナウは一番好きな町!

ラナウは目の前にキナバル山を一望できる小さな町です。レストラン、ホテルもたくさんあります。ここでちょっと小休止...


ラナウ~テルピッド間

ラナウテルピッド間にある落書き
半分くらい行ったところに、壁一面大きな落書きがあります
  • 距離:97km
  • 所要時間:1時間~2時間
  • 走れる速度:時速60~100km
  • 主な観光地:サバティーガーデン、ポーリン温泉(ちょっと道を外れるが)、ヌヌックラガン

ラナウを過ぎると車がずっと減り、かなりスピードを出せます。大型トラックがなければ時速100kmでスイスイ!うまく行けば1時間足らずでテルピッドの町へ着いてしまいます。ちょうど中間地点の50kmの場所に、サバ州民族発祥の地「ヌヌックラガン(Nunuk Ragang)」があります。この話しはまた別の機会に。テルピッドの町に近くなる頃に山を下っていくと、熱帯雨林のトンネルを抜けていきます。私が好きなスポットです★


テルピッドはサバの中心地

特に目立ったものはありませんが、レストランもありホテルも数件。ここはトンゴッド(Tongod)という地域への中継地で、私の知り合いも多くはこの地域出身です。


テルピッド~サンダカン間

  • 距離:130km
  • 所要時間:1時間半~3時間
  • 走れる速度:時速60~100km
  • 主な観光地:ラブックベイテングザル保護区、セピロックオランウータン保護区、クロコダイルファームなど

いよいよラストスパート!テルピッドからラハダトゥへの分岐点まで80kmで、ここまではかなり飛ばせます。低地に入ると両側に油ヤシのプランテーションが広がっています。分岐点から先はサンダカンへの車が多くなるため、あまりスピードが出せません。腹が立つのがちょっとしたくぼみ(穴)が道路にあるので、それをよけるのが大変!「自動車税払ってんだから埋めろよ!」と友人は怒っていました。テングザル保護区ラブックベイやオランウータン保護区セピロックがあります。


サンダカンへ到着!

ラブックベイのテングザルを見に行きました
シルバリーフモンキー通称ベッカムザルと記念撮影

サンダカンは多くのネイチャースポットへの入り口となる場所です。噂によると中国からサンダカンへ直行便ができるとか?それほど観光スポットがたくさんあるということですね★地元のマレーシア人は1日でコタキナバルから走ってしまいますが、無理は止めて十分休息を取りながら進みましょう!


行ってみると近かった

「サンダカンへは車では行かんっ!」とずっと心に決めていましたが、中国正月で暇だったので思い切ってトライしてみました。サンダカンは大自然を肌で感じられる場所で、住んでもいいかなと思いました★でもコタキナバルのキレイな夕焼けは捨てがたい...

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月22日|公開:2014年02月06日|カテゴリ:ブログ|タグ:旅行

現在位置:ホーム > ブログ > サンダカンへ335km


マレーシア旅行(ハネムーンも)でお悩みのあなたへ🤔

旅行初心者

マレーシア旅行を考えてるけど、飛行機・ホテル・ツアーなんかの手配がめんどくさい...


っておもう人、いっぱいいますよね?

そこで海外旅行の見積もり・プランを、一括で問い合わせできるサービスをご紹介します。

このサービスのポイントは3つです。

  • 海外旅行のめんどくさい手配が楽になる😆
  • 簡単に複数の旅行会社へ問い合わせできる🧳
  • 同じ条件なので「見積もり・プラン比較」ができる🤔

各地域の専門旅行会社(旅行のプロ)がおすすめプランを提示してくれます。また、新婚向けハネムーン特集もあります。

ぜひ活用してみてください⭐⬇⬇


無料海外ツアー見積もりはこちらへ


≫「タウンライフ旅さがし」公式サイトはこちらへ
≫「ハネムーン特集」はこちらへ


RELATED



ページ上部へ戻る