マラジャボルネオ
From Malaysia.

ホーム > ブログ > シルバーリーフモンキー

シルバーリーフモンキーはフレンドリー!ベッカムザルとも呼ぶ

ラボックベイテングザル保護区で、シルバーリーフモンキーとお友達になっちゃった!サンダカンから車で40分。おすすめの観光地です★入場料は大人RM60。

こんな間近で見られます!

ラブックベイにいるシルバーリーフモンキー
ラブックベイにいるシルバーリーフモンキーです

サンダカン市内から車で1時間、コタキナバルから車で5時間以上の「ラブックベイテングザル保護区」に行った時、シルバーリーフモンキーが目の前まで来てびっくり仰天!とってもフレンドリーなサルで、髪型が昔のベッカムに似ていることから、日本語ガイドさんは「ベッカムザル」と呼んでいます。


シルバーリーフモンキーの群れがっ!

ラブックベイにいるシルバーリーフモンキー
まるで我が家のようにくつろいでいるシルバーリーフモンキー!

観光客が見学するデッキがあるのですが、そこにシルバーリーフモンキーの群れが!!人間に怯えることなく、まるで自分の家のようにくつろぎ、スタッフから餌をもらって休んでいました。ちょうど帰ろうとしていた時だったので、「ラッキー★」と思って写真を撮ったりじっくり観察しました。


シルバーリーフモンキーとは?

ラブックベイにいるシルバーリーフモンキー
オレンジ色が赤ちゃん♥

ボルネオ島には5種類のリーフモンキーが生息し、サバ州にはシルバーリーフモンキー、クリイロリーフモンキー、ホースリーフモンキーの3種類がいます。最も頻繁に見られるのがこのシルバーリーフモンキーで、赤ん坊が鮮やかなオレンジ色をしています。川沿いを生活場とし、キナバタンガン川では簡単に見られます。


えっ...どういう意味?♥

ラブックベイにいるシルバーリーフモンキー
手を握られちゃった!ぽっ♥

手を握られた時はびっくり!あまりに情熱的に握ってくるので、家へ帰れないかと思いました。最初は恐る恐る近づきましたが警戒心は全くなく、顔を近づけて写真を撮ったり、髪の毛を触ってみたりと楽しんじゃいました★


ラボックベイは面白い!

ここラボックベイサンクチュアリはテングザルの保護区ですが、シルバーリーフモンキーもたくさん見られるのでとっても楽しい観光スポット!入場料は大人RM60、子供RM30です。テングザルの話はまた別の機会に。

それでは、また。


関連ページ

更新:2016年04月22日|公開:2014年02月12日|カテゴリ:ブログ|タグ:旅行

現在位置:ホーム > ブログ > シルバーリーフモンキー


ブログの新着記事



ページ上部へ戻る