マラジャボルネオ
From Malaysia.

ホーム > ブログ > ビジターセンター

ビジターセンター@ポーリン温泉|竹の説明と驚く全体模型!

ボルネオ島サバ州の人気観光地「ポーリン温泉|Poring- Hot Spring」に「ビジターセンター(Visitor Center)」があります。センター内には竹の説明とポーリン温泉敷地内の模型があります。

ビジターセンター@ポーリン温泉|竹の説明と驚く全体模型!

無料で入れるビジターセンター

ポーリンの意味って知ってる?

ビジターセンター@ポーリン温泉|竹の説明と驚く全体模型!
竹に関する説明がたくさんあります

ポーリンとはPoringと書き、地元のドゥスン族の言葉では「竹」を意味します。つまり元々ポーリン温泉のある地域は「竹」の産地であったということです。センター内には竹に関する説明書きが展示してあり、楽器、芸術、家具、ハンドクラフト、食器などに竹をどうやって利用するかが説明してあります。


ポーリン温泉内の模型

ビジターセンター@ポーリン温泉|竹の説明と驚く全体模型!
ポーリン温泉が詳しく再現されています

ビジターセンターは竹に興味がない人にはちょっと退屈…子供でも楽しめるのが「ポーリン温泉の敷地内」を再現した模型です!カラフルな小屋がかわいいですね♥ポーリン温泉自体が熱帯雨林の森に囲まれているのがよく分かり、海抜500mの場所に位置し典型的な熱帯雨林が見られます。

写真右手が温泉施設が集まっている場所で、屋外共同浴場は無料で使用でき、屋内浴場は有料で利用できます。写真上側は「キャノピーウォークウェイ」でポーリン温泉1番のハイライト!「恐怖の吊り橋」あなたは渡れるかな?


ビジターセンターの詳細

ビジターセンター@ポーリン温泉|竹の説明と驚く全体模型!
ポーリン温泉ビジターセンターの入り口
  • 月~金:AM9:00~PM4:30
  • 土日祝日:AM9:00~PM4:0 0
  • 定休日:なし
  • 入場料:無料(ポーリン温泉入場料も必要なし)

ポーリン温泉の入り口を入り、正面の建物の後ろ側にビジターセンターはあります。入場料を払わなくてもセンターへは入ることができます。ただこれだけ見て帰るのもつまらないですが…


ポーリン温泉への行き方

コタキナバルから126km、車で約3時間の場所に「ポーリン温泉|Poring Hot Spring」があります。サンダカンへと向かう幹線道路を走り、キナバル公園、ラナウの町を越えて坂道を上りきったY字を左方面へ。ずっと走りT字の突き当たりを左折し、少し走った行き止まりの左手にあります。キナバル公園からは約1時間、ラナウの町からは18kmで20分。

Poring Hot Spring Nature Reserveの詳細

  • 開園時間:AM7:00~PM6:00
  • 大人:RM15
  • 17歳以下:RM10
  • 6歳以下:無料

Poring Hot Spring Nature Reserveの地図


ビジターセンターの奥にも!

ビジターセンターの建物の奥、少し歩いて行くと3つの施設が新しくオープンしました。まだ完全には仕上がっていませんが、「バンブーガーデン(竹)」「オーキッドガーデン(ラン)」「トロピカルガーデン(森)」です。下の関連ページから合わせてご覧下さい。


≫ポーリン温泉を訪れる「現地オプショナルツアー」はこちらへ icon

それでは、また。


関連ページ

更新:2015年09月10日|公開:2015年01月03日|カテゴリ:ブログ|タグ:旅行

現在位置:ホーム > ブログ > ビジターセンター


ブログの新着記事



ページ上部へ戻る